グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > 産学連携プロジェクト > モリサワフォントを普及するためのノベルティグッズの提案

グループ各校からのお知らせ:産学連携プロジェクト

一覧に戻る

モリサワフォントを普及するためのノベルティグッズの提案

2020.02.01

〈各学校の新着情報〉 OCA大阪デザイン&ITテクノロジー専門学校

SDGs
4.室の高い教育をみんなに

 本プロジェクトは、デジタルフォントの開発・販売をしている株式会社モリサワとの連携による企業プロジェクトで、モリサワフォントを学生へ普及するためのノベルティグッズとコミュニケーションツールの提案を行います。
 課題では「モリサワフォントをいかに学生に認知してもらうこと」が焦点です。

 制作期間は半年。株式会社モリサワのご担当者に来校いただき、オリエンテーション~中間審査~最終プレゼンテーションを実施しました。

 最終プレゼンテーションは9月27日(金)に行われ、学生たちはカードゲーム、マスク、キャンディ、カレンダーなどバラエティに富んだ様々な作品をプレゼンテーションしました。最優秀作品は採用が決定しています。

【概要】
● 連携企業:株式会社モリサワ
● 学科・専攻・コース・学年:クリエーター科グラフィックデザイン&IT専攻・イラストレーター専攻2年
● 取り組み期間:2019年4月26日〜2019年9月27日

PAGE TOPへ