グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > 産学連携プロジェクト > 免疫力を高めるパンの商品開発

グループ各校からのお知らせ:産学連携プロジェクト

一覧に戻る

免疫力を高めるパンの商品開発

2021.03.10

〈各学校の新着情報〉 仙台農業テック&カフェ・パティシエ専門学校

SDGs
3.すべての人に健康と福祉を

 コロナの影響で飲食業界が大打撃を受ける中、様々なアイディアで運営しているTHE MOST BAKERY&COFFEEを見学させていただき、コロナ禍における商品開発の課題を頂きました。テーマとして「免疫力を高めるパン」であることの課題に沿って、腸内環境を整えることに欠かせない発酵食品や、ビタミンCなどを豊富に含まれる食材を使い、効能が得られる商品開発に取り組みました。

 食材同士の組み合わせなども考慮して試作を繰り返し、最優秀賞に選ばれた「チーズクリームとフレッシュレモンのパン」は、フランスのサントロペ発祥のパンを参考に、基本に忠実に作られ、チーズクリームをサンドしたデザート感覚の作品に仕上げることができました。

 この課題を通じて、社会に対応した店舗運営など数多くの学びを得ることができました。

 この商品は同店舗で2020年12月1日~2021年1月31日まで2ケ月間販売され、累計920個の販売実績を残し、企業様から信頼を得る事が出来たプロジェクトとなりました。

● 連携企業:THE MOST BAKERY&COFFEE
● 学科・専攻・コース・学年:カフェ・パティシエ科 2年生
● 取り組み期間:2020年6月3日(水)~2020年10月29日(木)

PAGE TOPへ