グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > 産学連携プロジェクト > 2020年度前期 ネイルケア&アート ~ 新しい生活様式に合わせた実践型サロンワークの習得 ~

グループ各校からのお知らせ:産学連携プロジェクト

一覧に戻る

2020年度前期 ネイルケア&アート ~ 新しい生活様式に合わせた実践型サロンワークの習得 ~

2021.03.13

〈各学校の新着情報〉 東京ベルエポック美容専門学校

SDGs
17.パートナーシップで目標を達成しよう|世界中が手をつなごう

 トータルビューティ科1年生の教科課程における必修科目として、今年度は新しい生活様式に対応した業界規定に合わせ、ネイル検定対策授業を開講しました。

 コロナ禍の業界の衛生対応と同レベルで、施術者・モデル・用具の消毒の徹底、フェイスシールド、マスクの着用、クリアパーテーションを設置し授業を行いました。
 学生達は慣れないフェイスシールドやパーテーションに戸惑いながらも、講師のアドバイスを受け、ネイリスト技能検定3級に向けて真剣に取り組みました。
 定期試験は、検定当日の時間で技術評価を受け、単位を修得します。
 2020年9月に受験したネイリスト技能検定試験は合格率90%と、全国平均の87.4%を上回る結果となりました。

● 連携企業:株式会社ユミ・クリエイション
● 学科・専攻・コース・学年:トータルビューティ科1年
● 取り組み期間:2020年5月18日(月)〜2020年9月30日(金)

PAGE TOPへ