グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > 産学連携プロジェクト > 日本ウェディングスタイリスト協会 認定資格の取得カリキュラム

グループ各校からのお知らせ:産学連携プロジェクト

一覧に戻る

日本ウェディングスタイリスト協会 認定資格の取得カリキュラム

2021.03.15

〈各学校の新着情報〉 東京ベルエポック美容専門学校

SDGs
17.パートナーシップで目標を達成しよう|世界中が手をつなごう

 一般社団法人日本ウェディングスタイリスト協会(JWSA)は、日本の婚礼における伝統的な「衣装」「美容」「写真」「空間コーディネート」の技術を伝承し、「衣装」「美容」「写真」「空間コーディネート」業に従事する人材「ウェディングスタイリスト」を育成し、活躍の場を提供することを目的としています。
 
 東京ベルエポック美容専門学校では、JWSA の「ウェディングスタイリスト」認定資格の取得を目指す授業をカリキュラムに取り入れています。
 ブライダル専攻の学生は、ウェディングスタイリストの5段階の階級のうち、2年間で3段階目のアドバンスまでを、全員が習得します。
 また、美容師通信課程を併修している学生は、既定のプログラムを修了し、美容師の国家資格を取得すれば、JWSAの最上級資格「ウェディングスタイリスト・エキスパート」 の称号を得ることも可能です。
 
1.FASHION(衣装)
2.BEAUTY(美容)
3.PHOTO(写真)
4.SPACE(空間コーディネート)

の4つを軸に、「ウェディングスタイリスト」に必要な、ブライダルの現場で即戦力となる知識、技術、ビジネスの力を総合的に身につけます。
 また、学生達は学んだことを『最新の業界ニーズ』という共通のテーマでコンテストや卒業制作を通じて表現し、これらの作品等を連携企業の方に評価いただいています。企業からは、自社の取り組みへの新たな発想として参考にしていきたい、という感想をいただいています。

● 連携企業:一般社団法人日本ウエディングスタイリスト協会
● 学科・専攻・コース・学年:美容師科ブライダル専攻1年・2年
● 取り組み期間:2018年10月〜2020年9月

PAGE TOPへ