滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 東京ベル美容のトータルビューティ科1年生 保護者をお客様として初めての「ビューティトレーニングランド」

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

東京ベル美容のトータルビューティ科1年生 保護者をお客様として初めての「ビューティトレーニングランド」

2019.03.11

656801

エステコースの集合写真「いらっしゃいませ!」

 東京ベルエポック美容専門学校 トータルビューティ科の1年生がこのほど、初めての「ビューティトレーニングランド」で保護者の方々をお客様としてご招待。1年間学んだ美容テクニックを披露しました!

 本校の美容技術・接客をトレーニングするプログラム「ビューティトレーニングランド」は、学生が地域の方をはじめ、広く一般の方々をお客様にメイク、ネイル、エステサロンを運営し、現場力を高める授業で、トータルビューティ科2年生が運営します。

 毎年この時期になると、1年生が保護者の方々をお客様として招待し、入学してから1年間で身につけた知識や技術、コミュニケーション力を発揮する場として開催しています。

メイクコースの集合写真

 「ビューティトレーニングランド」はチームの仲間と話合いを重ねて、メニューからお部屋のレイアウトを決めるため協力が大切になります。

 店長、副店長、経理担当などの役割を決定し、実際のサロンでの仕事の流れを実践するため現場力が身に付く授業です。

ホワイトボードメッセージでお迎え

 初めてのお客様が自分の保護者ということもあり、学生たちは嬉しそうに施術していました。また、保護者の方々は、子供の成長ぶりに驚き、学生以上にうれしそうでした。

 2年生になると本格的なプログラムがスタート。お客様に来ていただきます。

 ホームページより予約できますので、みなさん、遊びにいらしてくださいね。

東京ベルエポック 美容専門学校 教務 宇城ゆかり)

PAGE TOPへ