滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 【東京バイオ】2019年度卒業研究発表会を開催しました ~多くの研究機関・業界の方々にご来場いただきました~

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

【東京バイオ】2019年度卒業研究発表会を開催しました ~多くの研究機関・業界の方々にご来場いただきました~

2020.02.19

1750101

2019年度卒業研究発表会

 業界で求められる、自立した専門職業人となるための問題発見・調査・解決能力を身につけ、マナーとスキルを実践する場として取り組む「2019年度卒業研究発表会」が2月3日(月)、東京の大田区産業プラザPiOにて開催されました。今年も卒業年次生全員で運営に携わり、招待状の発送や要旨の編集など事前準備から、当日の運営まで積極的に関わりを持ちました。当日は、学内研究演題15題、外部研修演題26題の計41題による盛大なポスター発表会となりました。

 国立がん研究センター研究所をはじめ、国立医薬品食品衛生研究所、東京医科歯科大学、東京大学医科学研究所など各研究所の皆さまや、キッコーマン食品株式会社、株式会社生命科学インスティテュート、ダイキン工業株式会社の企業の方々など120名を超える皆さまにご来場いただき、非常に活気溢れる発表会となりました。業界の方々に対して、各分野のプロとのディスカッション、分野以外の方にはより内容を理解してもらえる説明をするなど、相手に合わせた発表を行いました。来場者による評価アンケートも多くの皆様にご協力いただき、励みとなる暖かいメッセージの他、厳しいご指摘も賜りました。

  • 4年制インターン生の演題

  • 醸造発行コースの演題

同窓会サロン

 また、卒業研究発表会に隣接して同窓会サロンを設置しました。同窓会サロンとは、同窓生の皆さんや教職員がゆっくり談話できる同窓生専用のカフェスペースです。軽食やお菓子も準備しましたが、当時を振り返るスライド上映や歴代の卒業アルバムコーナーが人気で、多くの同窓生が集まってくださいました。来年の同窓会の告知も行い、大盛況でした。

東京バイオテクノロジー専門学校 教務部 大山 直人)

PAGE TOPへ