滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 【重要お知らせ】 新型コロナウイルスの感染について(第13報) オンライン授業等による対応 総長より

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

【重要お知らせ】 新型コロナウイルスの感染について(第13報) オンライン授業等による対応 総長より

2020.05.01

学生・保護者の皆様へ

 新型コロナウイルスの新規感染はやや減少傾向が見られるものの、依然終息の目途は立っていません。緊急事態宣言の延長は必至です。今しばらくの我慢が必要でしょう。

 現在、国や都道府県教育委員会の要請を受けて滋慶学園グループ各校は休業に入っています。卒業後に業界の即戦力としてプロフェッショナルをめざす皆さんの教育をいつまでもストップさせることは出来ません。

 この間も教職員の先生方はオンライン授業への準備に忙殺されています。

 滋慶学園グループでは、学校の再開を5月の連休明け以降に延期してきましたが、5月一杯は全校オンライン授業に切り替えて対応します。6月以降は、少人数による対面授業の併用を検討中です。詳しくは各校からの連絡に留意下さい。

 また、日本学生支援機構の奨学金(予約採用、在学採用、家計急変支援など)手続きや学費納入等に不明な点がありましたら、各校で相談を受け付けています。

 なお、今年度の海外研修は、海外の状況等から全面的に中止とし、次年度に延期とします。

 つらい日々が続きますが、個々の自覚の下、今の自重が大切です。

 これを乗り越え、皆様と笑顔でお会いできることを願いながら。

以上。

2020/5/1

滋慶学園グループ

総長 浮舟邦彦

PAGE TOPへ