滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 東京本部の企業合同で契約・パート・派遣の方々を中心に新人研修を行いました 東京本部

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

東京本部の企業合同で契約・パート・派遣の方々を中心に新人研修を行いました 東京本部

2021.08.16

43323001

東京本部で行われた企業の新人研修

 滋慶学園グループ東京本部内の企業が7月13日、合同で新人研修を行いました。対象は株式会社滋慶サービス、株式会社ブレーンスタッフコンサルタンツ(BSC)、株式会社滋慶出版、ジケイ・スペース株式会社、株式会社ジケイビジネスサポートの5社のパートさん派遣さんを含む計16名です。

 研修はそれ自体が「滋慶語録」の実践となるように、開始30分前には会場に集まっていただき、各自滋慶語録を読む時間にしました。研修開始時にはスクリーンに「今日も笑顔であいさつを!」を投影し、グループ全体であいさつを大切にしていることを伝えてから実施しました。
 

 

滋慶語録を使ってのグループワーク

 研修内容は滋慶学園グループの理解とグループワーク。日常起きやすい問題を題材に滋慶学園グループの一員として「滋慶語録」を基に考えた問題解決案を発表していただきました。
 2時間の研修の間、参加者の皆さんは「研修は気づき」を意識しながら、時折、「あぁ、そういうことか」「私たちがやってもいいんだ」と、普段の場面をイメージすることで、滋慶学園のスタッフとしての考え方を深めているようでした。

 研修の最後はオブザーバーとして見守っていた各企業リーダーから、「研修での気づきを日常の業務に活かし、問題にぶつかったら滋慶語録からヒントを得て一緒に解決していきましょう」という言葉をいただきました。
 「すべての人がキーパーソン」を掲げるグループです。社員、契約、パート、派遣という勤務形態は関係ありません。
 
 最後は「顧客は学生と業界」を忘れずに、「(サポート企業は)学校のサポート部隊」である企業の一人ひとりが「(人は)仕事を通じて成長する」ことで、自分自身「いきいきと健康で楽しく仕事を/そして幸せに」過ごす人生にしましょう、と締めくくらせていただきました。

滋慶学園東京本部 ㈱ジケイビジネスサポート 高橋暁子)

PAGE TOPへ