滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 【大雨対策本部より】太平洋側を中心に大雨の恐れ 警戒してください!

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

【大雨対策本部より】太平洋側を中心に大雨の恐れ 警戒してください!

2022.05.13

 本州の南に停滞する梅雨前線の影響で、14日にかけて太平洋側を中心に雨が強くなると予想され、警戒が必要です。滋慶学園グループでは13日、全エリアを対象に大雨対策本部を設置しました。

 14日午前6時までの24時間の雨量は多い所で、東海200ミリ、九州南部・近畿180ミリ、四国・関東甲信150ミリになるとの予想も出ています。局地的に雷を伴い非常に激しい雨が降ることもあるようです。すでに地盤が緩んでいる所もあり、土砂災害への警戒が必要です。

 各校・各企業におかれましては、学生さんや来校者の方々、教職員、社員への注意を呼び掛けて頂きますようお願いします。雨漏りなど建物の被害につきましては、これまで通りDUCEに24時間態勢で対応していただいております。

滋慶学園グループ 5.13大雨対策本部

PAGE TOPへ