• 学生の言葉たち/学生たちの志が表れた『学生の言葉たち』。

滋慶学園グループでプロとしての知識や技術、心構えを学ぶなかで、学生のなかであこがれだった夢が明確な目標へと変わっていきます。
そのように押していた背中が、徐々にたくましくなっていくのが私たちの喜びです。
志あふれる学生の言葉たちを一部、ご紹介いたします。

  • 将来、アメリカで成長期の子どものトレーニングを
    サポートしたい。
    教えた子どもたちが世界で活躍するのを想像するだけで
    わくわくします。

    [ スポーツトレーナー科 ]

  • 髪をキレイにするだけでなく、
    心もリラックスできる
    サロンを開きたい。

    [ 美容師実践科 ]

  • お菓子を食べるのも作るのも好き!
    食べた人に感動を与えられるような
    ステキなパティシエになるのが
    目標です。

    [ パティシエ科 ]

  • アジアで有名な美容師が目標です。
    きっかけは、母が美容師をしていたから。
    海外で活躍する目標に向かって、
    韓国語もコツコツ勉強中です。

    [ 美容師実践科 ]

  • 手術で人の命を救う臨床工学技士へ。
    1年生の秋の病院見学で手術現場を体験し、
    活躍する臨床工学技士の姿を見たことから、
    「人工心肺装置を操作し、手術現場で活躍したい」と
    より明確な将来像が描けています。

    [ 臨床工学技士科 ]

  • ホテルの
    ブライダルプランナーとして、
    最高のおもてなしができる
    結婚式を作りたいです。

    [ ブライダル総合科
    ブライダルプランナーコース ]

  • 中学3年生のとき、
    父はこの学校に進学することを反対したんです。
    けれど「この学校で学びたい」という気持ちが大きく、
    両親も「無理だと思ったら戻ってくること」
    を条件に許してくれました。
    将来は海外で活躍できるダンサーになりたいです。

    [ HIP HOPダンサー科 ]

  • いざ救急救命士へ。
    実際に消防本部で救急救命士として
    活躍されていた先生方が、
    本気になって
    夢を応援してくれます!

    [ 救急救命士科 ]

  • 目標は、スポーツウェアのデザイナー。
    もともと「こういうのがあったらいいのに」と
    自分で理想のウェアやシューズのデザインを描いていたんです。
    スポーツメーカーでインターンの経験をして明確な夢になりました。

    [ スポーツビジネス科 ]

  • 将来、映画・TV・舞台などの
    エンターテインメント業界における
    制作の中心へ。
    自分の描きたい世界を
    カタチにします。

    [ 監督・シナリオ専攻 ]

  • サックスプレイヤーを目指して、
    会社との両立は望むところ。
    レベルの高さは予想通りで、
    自身の課題は増えていますが、
    その分たくさんの刺激を受けながら学んでいます。

    [ 社会人&Wスクール科 サックスコース ]

  • 将来は、出席する皆さん全員が
    喜んでいただける結婚式をコーディネートしたい。
    今、パーソナルカラーの勉強もしているので、
    新郎新婦様に一番似合ったドレスを
    スタイリングできるようにもなりたいです。

    [ ブライダル総合科 ]

page top