グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 注目のニュース > 【福岡キャリナリー製菓調理専門学校】 濱中先生が「クープ・デュ・モンド・ドュラパティスリー2017」国内選考会決勝に出場!

グループ各校からのお知らせ:グループ各校からのお知らせ

一覧に戻る

【福岡キャリナリー製菓調理専門学校】 濱中先生が「クープ・デュ・モンド・ドュラパティスリー2017」国内選考会決勝に出場!

2016.04.05

〈各学校の新着情報〉 福岡キャリナリー製菓調理専門学校

3350601

フランス大使館での表彰式

 3月23日(水)・24日(木)、パティシエの最高峰の世界大会「クープ・デュ・モンド・ドュラパティスリー2017(フランスのリヨンで開催予定)」の日本代表を決める決勝大会が東京製菓学校で行われ、福岡キャリナリー製菓調理専門学校の濱中健一先生が出場しました。

 「クープ・デュ・モンド・ドュラパティスリー」は、滋慶学園グループグループの製菓調理系各校によるコンテスト『クープ・ジケイ』のモデルとなっている大会です。

 今回濵中先生は、一次審査でわずか10名のみが通過した「アメ細工」と「チョコレートのアントルメ部門」に出場しました。7時間で見事に作品を完成をさせましたが、惜しくも日本代表になることは出来ませんでした。しかし、初挑戦でありながら、決勝に出場できたことは大変評価されました。

 濱中先生は「今回の大会出場にあたっては、『クープ・ジケイ』での学生指導の経験や、グループ校での情報の共有が非常に役に立った」とおっしゃっていました。

 今後は、この大会に卒業生が挑戦をして、日本代表になることを願っています。

  • アメ細工

  • チョコレートケーキ

「クープ・デュ・モンド・ドュラパティスリー」

・概要  http://www.cdmp-japan.jp/

・国内予選結果 http://www.cdmp-japan.jp/player/

PAGE TOPへ