グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 注目のニュース > 【OSM】企業プロジェクト  KPOPグループL.A.Uの新曲『She’s Got Me』のMVを制作

グループ各校からのお知らせ:グループ各校からのお知らせ

一覧に戻る

【OSM】企業プロジェクト  KPOPグループL.A.Uの新曲『She’s Got Me』のMVを制作

2016.10.14

〈各学校の新着情報〉 大阪スクールオブミュージック専門学校

38487_01-300x199

学生が撮影及び照明アシスタントとして参加した倉庫内でのMV撮影風景

 韓国のアーティストのマネージメントやイベント制作を行っているHY Entertainment様から、5人組KPOPアイドルグループL.A.Uの10月発売のシングル『She’s Got Me』のMV制作の課題をいただき、商業音楽科の学生が、MVの企画から撮影、編集までを行いました。

 制作期間は7月〜9月の3ヵ月間。プロジェクトは、7月初旬に音源と資料をもとにした企画からスタートしました。L.A.Uは2月のデビューシングルが、オリコンシングルチャート2位を獲得した人気グループだけに、学生たちにもプレッシャーがかかりますが、その分、力も入ります。中旬には学生の企画のなかから中間審査のうえ、方向性が決定。その後は撮影場所のロケハンや準備を行い、7月27日、28日の2日間で大阪市内にて撮影を行いました。この撮影では、学生たちはプロの映像カメラマン、照明スタッフの撮影アシスタント、照明アシスタントとして参加しました。緊張感が漂う現場で、音楽ビデオの撮影やプロの仕事ぶりを間近で見られたことも学生たちにとって大きな経験となりました。
 また、本編に加え、CDに収録されるMV制作現場のメイキング&オフショットムービーは学生が担当、撮影、編集を行いました。8月から9月にかけては編集作業。数度に及ぶ修正を経て、ようやく完成しました。MVとメイキング映像は、12日に発売された「She’s Got Me」<初回限定盤A>のDVDに収録されています。

 10月12日(水)に発売された『She’s Got Me』、フラゲ日の11日(火)オリコンシングルデイリーチャートで6位にランクイン! 学生たちが制作に関わったMVもフルバージョンが公開され、再生回数もどんどん伸びています。

 HY Entertainmentのイ・ホヨン代表は「L.A.Uの新曲CDに収録されるMVやメイキングを企画、制作して下さったOSM関係者や学生の皆さん、ありがとうございました。」という感謝の言葉とともに「学生時代にこの制作のような現場に関わることは、勉強になるだけでなく学生さん自身の実績にもなります。今後も弊社は滋慶学園グループの学校様とともに、若い力に期待をしてプロジェクトを展開していきたいと思っています」というお話をいただきました。

 本校では今後も、産学協同教育の柱となる企業プロジェクトをはじめ、学生たちの現場力を高めるさまざまな実学教育で、業界とともに業界に必要な人材を育成してまいります。

学生たちが関わったMVと、撮影/編集を担当したメインキングが収録されているCD

「She’s Got Me」<初回限定盤A> 
DVD(MV+メイキング)+ブックレット付
2,500円(税込) POCS−9154
発売元:HY Entertainment
販売元:ユニバーサル ミュージック合同会社

  • 38487_02-300x274

  • 20161014161500_Part2

L.A.U – She’s Got Me M/V

10月14日のYahoo!ニュース「L.A.U 記者会見」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000073-wow-asent

PAGE TOPへ