グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 注目のニュース > 【東京医薬】 救急救命士科 学科交流スポーツ大会

グループ各校からのお知らせ:グループ各校からのお知らせ

一覧に戻る

【東京医薬】 救急救命士科 学科交流スポーツ大会

2018.05.09

〈各学校の新着情報〉 東京医薬専門学校

4928201

救急救命士科の全学年がそろった開会式

 東京医薬専門学校 救急救命士科の全学年交流イベント「学科交流スポーツ大会」が4月27日(金)、東京都江東区の江東区スポーツ会館で開かれました。このイベントは1年生が入学して学校生活に少し慣れた頃にあわせ、全学年がゴールデウィークの連休に突入する直前に実施している毎年恒例の行事です。

 教員サイドは実施日と実施場所を指定するのみで、新2年生から選出された委員が実施内容・実施手順・タイムテーブル・チーム分け・トーナメント表作成・景品準備・表彰等のイベント全てについて計画、及び実行をしました。

 今年はアイスブレイクとして行った学年混合3人4脚競走を含め、バレーボール・バスケットボール・ドッジボールの種目を行ないました。

  • 真剣勝負!バスケットボール試合

  • コスプレ姿でのバレーボール試合です

  • 全日本代表!?と思うぐらいのプレーも

  • 学年混合3人4脚でなごやかな雰囲気

 イベントの目的としては、1年生に関していうと、学校生活に少し慣れてきたとはいえ毎日が新しい事づくしで、肉体的にも精神的にも疲れが出ていると思われるので、そのリフレッシュをかねて上級生との交流を深めようというものです。また在校生に関しては、リフレッシュはもちろんの事、新入生の状況を把握するため、という意味合いがあります。

 そして全学年を通じて、普段の学校生活とは違った体験を救急救命士科全員で楽しむ事により、連休明けも新鮮な気持ちで登校してもらえると考えています。

 次年度は今の1年生が上級生として新1年生を迎える事となりますが、来年も大きな事故や怪我が無いよう配慮し、楽しい学科交流イベントとなるよう、教員が一丸となってサポートをしていくつもりです。

(東京医薬専門学校 教務部 救急救命士科 大越 一生)

PAGE TOPへ