グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 注目のニュース > 【姫路医療専門学校】 JR姫路駅と学校を結ぶ待望のデッキが開通しました!

グループ各校からのお知らせ:グループ各校からのお知らせ

一覧に戻る

【姫路医療専門学校】 JR姫路駅と学校を結ぶ待望のデッキが開通しました!

2018.07.13

5031501

姫路医療専門学校の2階玄関に繋がる歩行者デッキ.。駅から4分です

 JR姫路駅と姫路医療専門学校を結ぶ歩行者デッキが6月11日(月)、完成しました。姫路医療専門学校は、姫路市が進めるJR姫路駅周辺の再開発プロジェクト「姫路キャスティ21計画」の一環として誕生しました。姫路市と連携し、「街にうるおいと賑わいをもたらす」商業施設なども次々にオープン。ショッピングセンターのピオレ姫路やホテルモントレ姫路、アミューズメントとファッション&グルメのテラッソ姫路、そして姫路医療専門学校がデッキでつながり、賑やかなエリアになりつつあります。

姫路医療の校舎(右)や医療福祉複合施設を結びます

 歩行者デッキを使えば、駅から学校までは徒歩約4分。屋根付きなので雨が降ってもスムーズに行き来することができます。

 「姫路キャスティ21計画」のコアゾーンは、Aブロック・Bブロック・Cブロックに分かれており、ホテルモントレ姫路は「宿泊施設」としてAブロックに、テラッソ姫路は「娯楽・複合商業施設」としてBブロックに建設されました。

 Cブロックは「健康・生きがい・キャリア開発プロジェクト」をテーマに、滋慶学園グループが開発に取り組み、姫路医療専門学校をはじめフィットネスジム、医療福祉複合施設が配置されています。Living(生きがい)、Communication(コミュニケーション)、Career(キャリア)、Health(健康)というキーワードの文字の一部をとって『LICOLTH(リコルス)』と名付けられました。  

 この『リコルス』が「全ての世代の健康・生きがい・キャリア開発の交流拠点」として、地域貢献ができるようグループの各施設で協力して取り組んでいきます。すでにフィットネスジム『レフコ姫路店』は昨年夏にオープンし、会員数も増えて地元の方に喜ばれています。

  • 『リコルス(LICOLTH)』ロゴマーク

  • リコルスひめじ(左)、フィットネスジムレフコ(右)

  • 『リコルスひめじ』の案内プレート

 また、サービス付き高齢者住宅、保育園、通所リハビリ施設、クリニック、薬局などの施設が入る医療福祉複合施設『リコルスひめじ』は、この7月20日に竣工式を予定しており、学校周辺はますます充実し、賑わいを見せてまいります。

姫路医療専門学校 事務局 広報担当 藤井 まりあ)

PAGE TOPへ