グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 注目のニュース > 【東京医薬専門学校】 医療秘書科「高尾の森わくわくビレッジ」にて宿泊研修を行いました

グループ各校からのお知らせ:グループ各校からのお知らせ

一覧に戻る

【東京医薬専門学校】 医療秘書科「高尾の森わくわくビレッジ」にて宿泊研修を行いました

2019.10.03

1327701

医療秘書科の1年生。みんなで息を合わせて!

 東京医薬専門学校 医療秘書科1年生が9月17日(火)、18日(水)の日程で、東京都八王子市にある「高尾の森わくわくビレッジ」にて導入教育の一環として宿泊研修を行いました。

 この研修の目的は、『信頼関係を深める』と『規律を守る』ことです。初日および2日目の午前中は特別講師としてNPO法人湘南自然学校の原田順一氏をむかえ、原田氏の指導のもとでイニシアチブゲームを行いました。まずはアイスブレイクとして、お互いのニックネームを考え、呼び合うことで距離感を縮め、相手のことを理解し、考え、楽しみながら数々のゲームに取り組みました。

成功するために!知恵を出し合いました!

 2日目の午前中は、チームに分かれて『目標達成に向けて』『記録に挑戦する』ことを念頭におき、結束力・創造力を駆使して数々の課題解決プログラムに取り組みました。チームが一丸となり目的を達成する為に真剣に取り組む姿は、普段とはまるで別人のようで、各自が新たな自分を発見できたのではないかと思います。それぞれが個性を活かして力を発揮している様子も印象的でした。

 2日目の午後は昼食を兼ねて、野外でのピザ作りに挑戦しました。生地作りからはじめ、本格的な窯でピザを焼くことは学生にとって貴重な体験となり、完成したピザは格別の美味しさでした!同じ窯のピザを食すことで、更に学生同士の絆が深まったのではないでしょうか。

 研修最後のプログラム『陶芸』は、全員が初めての体験ということで、ドキドキわくわくする気持ちで取り組みました。完成品が手元に届くのは約2ヵ月後。待ち遠しいです!

  • 本格的なピザ作り!美味しかったね!

  • 楽しみながら陶芸にチャレンジ!みんな真剣でしたね!

 2日間の非日常のプログラムを通して『目的の再確認』を行い、『クラスの輪』を深めることができました。今回の経験から得た「気づき」を、これからの授業や現場実習に活かして欲しいと思います。

東京医薬専門学校 医療秘書科 島滝 美奈子)

PAGE TOPへ