グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 注目のニュース > 【大阪ハイテクノロジー専門学校】 24時間リレーマラソンに協力 コンディショニングブースでサポートしました! 

グループ各校からのお知らせ:グループ各校からのお知らせ

一覧に戻る

【大阪ハイテクノロジー専門学校】 24時間リレーマラソンに協力 コンディショニングブースでサポートしました! 

2020.01.28

〈各学校の新着情報〉 大阪ハイテクノロジー専門学校

1634601

24時間リレーマラソン 朝の集合写真

 大阪ハイテクノロジー専門学校は、今年度も大阪市の舞洲スポーツアイランドで行われた「第23回ランナーズ24時間リレーマラソン」に運営協力し、約70名の学生トレーナーがコンディショニングブースでのサポートを行いました。

 このイベントは1周約1.5キロのコースを、チームで1本のたすきをリレーしてつなぎ、24時間の走行距離を競う大会です。本校ではトレーナーブースにてコンディショニングを展開させていただき、600人を超えるランナーの方に利用していただくことができました。実施内容は、ストレッチやテーピング、スポーツマッサージなどで、コース上では一次救命の有資格者である上級生が自転車でAED部隊として巡回しました。

ブースでサポートをする学生トレーナーたち

 当日は夜間に雨が降るなど過酷な環境にありながらも、学生たちは笑顔で頑張っていました。また早朝にはスポーツ科学科の2年生によるウォーミングアップとして簡単なエアロビクスをランナーの方々と一緒に取り組みました。リズムに乗って身体を動かすことでランナーの方々にも楽しんでもらえました。

 参加した学生からは「『ありがとう』と言ってもらえてとてもうれしかった」などの感想が聞かれ、これからの学生生活の糧になる実習となったようです。この大会以外にもランナーの方々をサポートする実習は、アスレティックトレーナーの現場実習としてここ数年取り組んでおり、チームとしての形が出来上がりつつあります。

今後も産学連携に積極的に取り組んでいきたいと思います。

大阪ハイテクノロジー専門学校 スポーツ科学科)

PAGE TOPへ