グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 地域貢献 > 第28回ボランティア「美味しいものを食べて元気をだそう!」

グループ各校からのお知らせ:グループ各校からのお知らせ

一覧に戻る

第28回ボランティア「美味しいものを食べて元気をだそう!」

2020.03.31

〈各学校の新着情報〉 福岡キャリナリー製菓調理専門学校

cc204801

福岡キャリナリー製菓調理専門学校 調理師科2年ボランティア学生全員と小川県知事と記念写真

 業界団体の博多食文化の会が主催するイベント、「美味しいものを食べて元気をだそう!」に福岡キャリナリー製菓調理専門学校の学生が参加しました。

 このイベントは、「美味しいものを食べて喜んでもらいたい」との方針の下、児童福祉施設で生活する子どもたちを招待して、多彩な料理でおもてなしをするものです。

 毎年行われているこのボランティア活動は、今年で28回目を迎えます。子どもたちは、料理人の皆さんが腕をふるった美味しい料理を楽しみながら、お互いにふれあい、交流します。

 本校では調理師科の学生が学生ボランティアとして毎年サポートしています。

 2019年は9月1日(土)に、グローバルアリーナ レストラン棟(福岡県宗像市)で開催され、子供達や先生など、約200名が参加しました。

 イベント開催にあたり小川福岡県知事から「私は、この会で夢が一つあります。それは、参加している皆さんの中から、将来、調理師や料理人になって、今度は、自分が子どもたちに美味しい料理を振る舞う、そういう人たちがこの中から一人でも多く出てきたらいいなというものです。

 今日は大いに楽しんでいただきたいと思います」と挨拶がありました。

イベント概要

第28回「美味しいものを食べて元気をだそう!」

日時:2019年9月1日(日) 

場所:グローバル・アリーナ(福岡宗像市)

参加:約200名(子供、先生)
   福岡育児院、福岡子供の家、和白清松園、福岡乳児院
   かんらん舎、結ホーム、みずほ乳児院、洗心寮、若葉荘

企業:27社
   メゾン・ド・ヨシダ、やま中、藤よし、ホテルオークラ福岡
   Chocolate Shop、博多廊、星期菜、ジョーキュウ、八ちゃん堂
   華都飯店、頤和園、株式会社西鉄グランドホテル桃林、サニックス
   お料理 稲垣、割烹 川田、福杉、博多焼肉明治屋、イトウ洋酒店
   グラノ24K、越後屋、アンジェロ、花月堂寿永、キリンマーケティング
   株式会社五十二萬石本舗、株式会社東雲堂、味の素株式会社、株式会社はし金本店
   福岡県

また学生ボランティアとして福岡キャリナリー製菓調理専門学校調理師科が毎年参加しています。

  • cc204802

    大人気、鮨割烹やま中の料理長が握る大トロを、学生たちが皆さんへ急いで振り分け、振る舞っています

  • cc204803

    準備が一段落して最後の打合せ

博多食文化の会 (企業様:27社 学校:2校)
代表:吉田 安政 氏 事務:斎田 雅夫氏
メゾン・ド・ヨシダ中州 092-271-3020 / 事務:齋田様 090-5721-0083

(福岡キャリナリー製菓調理専門学校)

PAGE TOPへ