グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 産学連携/コンテスト > 福岡の老舗高級寿司店「鰆を使用した一品料理」開発プロジェクト 

グループ各校からのお知らせ:グループ各校からのお知らせ

一覧に戻る

福岡の老舗高級寿司店「鰆を使用した一品料理」開発プロジェクト 

2021.02.14

〈各学校の新着情報〉 福岡キャリナリー農業・食テクノロジー専門学校

SDGs
14.海の豊かさを守ろう
17.パートナーシップで目標を達成しよう

 たつみ寿司は、福岡市内に4店舗を構える、創業37年の老舗高級寿司店です。旬の魚や野菜を使い、独自の味付けを施した創作寿司を提供しています。
 たつみ寿司からの課題、「鰆(さわら)を使用した一品料理」に、調理師科調理師コース2年生が取り組みました。
 4月に出荷される鰆が温暖化の影響にて大量に水揚げされたため、気候の変化など新しい時代に合わせ、お客様に新しい料理として提供する商品を開発するプロジェクトです。
 
 健康的なバランスの取れた料理、野菜料理、精進料理を含め体の事を第一に考える商品企画であること。
 季節感を感じずに1年を通して食べられる食材を使用して考案すること。商品化できる商品は、各支店でも調理、加工して販売されることを前提とする。
 また、お土産として販売できる商品開発を目指す。という条件も示されました。

 優秀作品は岩田屋店にて販売されるという商品化を目的としたプロジェクト。選ばれた藤永さんの作品は、2月20日から3月10日まで1日20食限定で販売されました。

● 連携企業:有限会社たつみ寿司
● 学科・専攻・コース・学年:調理師科調理師コース2年
● 取り組み期間:2020年11月13日(金)〜2020年12月18日(金)

福岡キャリナリー製菓調理専門学校

PAGE TOPへ