グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 産学連携/コンテスト > サラヤ株式会社 手指消毒の定着化と SARAYA手指消毒の認知拡大を目的としたプロモーション戦略

グループ各校からのお知らせ:グループ各校からのお知らせ

一覧に戻る

サラヤ株式会社 手指消毒の定着化と SARAYA手指消毒の認知拡大を目的としたプロモーション戦略

2021.03.10

〈各学校の新着情報〉 OCA大阪デザイン&ITテクノロジー専門学校

SDGs
8,働きがいも経済成長も

 新型コロナウイルス感染症の影響が広がる中、感染予防としての手指消毒の徹底は必要不可欠であり、普段の暮らしの中で如何に定着させていくかは、今後とも注目されるテーマです。
 サラヤ株式会社との企業プロジェクトでは、アフターコロナにおける手指消毒の定着化と、SARAYA手指消毒のアルコールやジェル、スプレーなどの商品の認知拡大を目的としたブランディング&プロモーション戦略の提案を行いました。
 
 6月にOCAにてオリエンテーションを行い、コンセプト・企画書を制作したのちに中間審査、そして12月には最終プレゼンテーションを実施。優秀作品はWe are OCAでも発表されました。

● 連携企業:サラヤ株式会社
● 学科・専攻・コース・学年:クリエーター科 グラフィックデザイン&IT専攻/イラストレーター専攻3年生
● 取り組み期間:2020年6月19日(金)〜2021年12月18日(金)

OCA大阪デザイン&ITテクノロジー専門学校

PAGE TOPへ