グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 注目のニュース > 【東京ウェディング・ホテル専門学校】 地震で火災発生!?  避難訓練を実施しました

グループ各校からのお知らせ:グループ各校からのお知らせ

一覧に戻る

【東京ウェディング・ホテル専門学校】 地震で火災発生!?  避難訓練を実施しました

2021.06.14

〈各学校の新着情報〉 東京ウェディング・ホテル専門学校

41388001-1

想定よりも5分早く避難場所の「怪獣公園」に集まった学生の皆さん

 東京ウェディング・ホテル専門学校(TWH)では6月2日(水)、全学科の学生と当日の授業担当講師、教職員の総勢256名を対象に、徹底した新型コロナウイルス感染防止対策のもと、第1校舎、第2校舎合同で「地震による火災発生!」を想定した避難訓練を実施しました。
 
 学生には事前に担任から授業の中で、以下の内容が伝えられました。
 ①避難場所の確認
 ②指示があるまで勝手に動かない
 ③避難する際に気を付けること(おさない・かけない・しゃべらない・もどらない)
 ④マスクの着用、ハンカチの持参
 
 当日は、各校舎ごとに職員リーダーを配置。同時刻に「緊急地震速報」を流し、その後、火災発生を知らせる感知器による発報。校舎アナウンスにより避難を開始しました。
 
 第一次避難場所は学校から少し離れた「怪獣公園」。各校舎から避難場所に移動し、講師による点呼後、消防隊長を務める菅野悠事務局長に報告。第1校舎は約15分、第2校舎は約11分で全員の安否を確認することができました。
 
 避難後、消防隊長から避難に要した時間の報告、および津波が発生した場合の避難場所などの説明がありました。訓練終了後には「安否確認メール」を配信。学生、教職員ともに返信率は93%でした。

 今年は、想定していた時間より約5分早く避難場所に到着。すぐに点呼が完了し、滞りなく訓練を終えることができました。
 
 今後は、実際の災害が発生した際に、最前線で学生への対応が必要となる授業の担当講師全員を交えて、避難訓練を実施していきたいと思っています。

  • 避難訓練のお話をする消防隊長の菅野事務局長

  • 学生たちは真剣に説明を聞きました

東京ウェディング・ホテル専門学校 学生サービスセンター 小林 淳子)

PAGE TOPへ