滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > イベント > 【大阪コミュニケーションアート専門学校】 世界のトップアーティストが集まるガーデニングワールドカップで留学生が3位入賞!

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

【大阪コミュニケーションアート専門学校】 世界のトップアーティストが集まるガーデニングワールドカップで留学生が3位入賞!

2013.10.17

力作を前に余裕の笑顔?!

ホームガーデン部位門で銅賞に輝いたOCA留学生、朴さんの作品「巡る螺旋~雲の上の散歩」。力作を前に微笑む朴さん=ハウステンボスで

世界のトップアーティストへの仲間入りへ!

 4月に国内予選大会を制したガーデンデザイナー4名に加え、世界各国で活躍するガーデナーが参戦し、”花と緑の祭典”として開幕した「ガーデニングワールドカップフラワーショー2013 in JAPAN」 。堂々たる予選通過メンバーの中に、本校フローリスト専攻の韓国からの留学生朴柱映(パク・チュヨン)さんが「巡る螺旋~雲の上の散歩」と題した作品でハウステンボスで行われた決勝大会ホームガーデン部門にのぞみました。
 母国韓国での企画やデザインの仕事経験を活かし、日本でのフラワーアーティストを目指す朴さん。
 世界のトップアーティストが集うコンテストでの結果は、見事、第3位の銅賞!でした。
 
 予選通過してからの半年間。学業と並行しながら、どのようなデザインにするか、素材は何にするか、日夜考えてはデッサンを起こしている朴さんを校内でよく見かけました。この成果を糧に、日本での活躍を期待してやみません。

 同フラワーショーは好評につき会期が延長され、作品は11月4日まで展示される予定です。

  • 当日の大会パンフレットもゴージャスです

    当日の大会パンフレットもゴージャスです

  • 大阪から応援にかけつけたOCAクラスメートたち

    大阪から応援にかけつけた
    OCAクラスメートたち

  • 世界のトップガーデナーたちと記念撮影する朴さんは若さで目立ちます

    世界のトップガーデナーたちと記念撮影する朴さんは若さで目立ちます

キャリアセンター 家藤

PAGE TOPへ