滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 【東京スポーツ・レクリエーション専門学校】 ブンデスリーガー・フランクフルトのヒュブナーSD、シャーフ監督 来日! 学生に指導や講演

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

【東京スポーツ・レクリエーション専門学校】 ブンデスリーガー・フランクフルトのヒュブナーSD、シャーフ監督 来日! 学生に指導や講演

2014.11.26

 乾貴士選手や長谷部誠選手が所属するドイツブンデスリーガー「アイントラハト・フランクフルト」のブルーノ・ヒュブナーSD((スポーティング・ディレクター)と、トーマス・シャーフ監督が11月13日(木)に来日。同17日まで日本に滞在し、サッカー日本代表戦の視察や、来日記者発表会を行いました。また両幹部は多忙なスケジュールの合間を縫って、同クラブとの教育提携を結ぶ滋慶学園グループの東京スポーツ・レクリエーション専門学校(TSR)を訪問、学生に対して講演やサッカー指導を行ないました。

  • 空港での出迎え。ヒュブナーSD、シャーフ監督とフランクフルトプロジェクトの学生たち

    TSRの学生たちがヒュブナーSDとシャーフ監督を空港にお出迎え。さっそく来日記念撮影!

  • シャーフ監督、ヒュブナーSD,後関副学校長(TSR)

    シャーフ監督とヒュブナーSD(中央左と右)。滋慶学園本部国際センター渡辺ダイレクターとTSR後関副学校長

■滋慶学園とTSRがSDと監督の来日をサポート!

学生たちに熱のこもった指導を行うシャーフ監督学生たちに熱のこもった指導を行うシャーフ監督
スポーツマネジメントについて講演するヒュブナーSDスポーツマネジメントについて学生に講演するヒュブナーSD

 滋慶学園グループは本年10月にアイントラハト・フランクフルトと国際教育提携を締結しており、今回の来日を全面的にサポートしました。

 教育提携の中心となるTSRでは、両幹部のアテンドを行なうフランクフルトプロジェクトチームの学生たちが、来日記者発表会の運営や、空港での出迎え・見送りを担当。世界トップクラスのチームを率いる両幹部のお世話にあたりました。

 またヒュブナーSDとシャーフ監督は、超多忙なスケジュールを縫って、TSRの就職行事や特別授業に参加し、学生たちとも交流しました。

 今回の来日で、教育提携に基づく本格的な交流がスタートしましたが、この教育提携をアイントラハト・フランクフルトと滋慶学園双方のさらなる発展や、学生の成長につなげていければと願っています!

(TSR広報センター 佐藤)

PAGE TOPへ