滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 福岡ホスピタリティ&ブライダル専門学校の学生たちが「Hawaiian Festival in Fukuoka 2016」でブライダルショーを開催しました

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

福岡ホスピタリティ&ブライダル専門学校の学生たちが「Hawaiian Festival in Fukuoka 2016」でブライダルショーを開催しました

2016.08.19

20180818fhb01

ハワイと福岡をイメージしたモデルによるコラボレーション演出(「Hawaiian Festival in Fukuoka 2016」)

 福岡県とハワイ州姉妹提携35周年記念事業として、7月22日(金)~24日(日)の計3日間にわたり、天神中央公園でイベント「Hawaiian Festival in Fukuoka 2016」が開催されました。

 イベントにはハワイをテーマとしたブースや屋台がたくさん出展され、メインステージではフラダンスショーやハワイアンミュージックのバンド演奏が行われるなか、福岡ホスピタリティ&ブライダル専門学校のブライダル総合科2年生が、「ハワイアンウェディング」をテーマにしたブライダルショーを行いました。

 ショーの企画にあたり、今回のイベントの主催者である福岡県とハワイアンマナオ実行委員会より『福岡とハワイの“絆”をショーを通じて表現する』という課題をいただきました。学生たちは日ごろの授業や、今年1月に参加したハワイ実学研修を通じて身に着けた知識や技術をもとに、テーマを「OHANA」(ハワイ語で“家族”)と掲げ、ハワイアンウェディングの魅力をひろく発信することで、より多くの方に結婚式に興味を持っていただくことを目標とし、約3か月間にわたり準備を重ねました。

 ドレスファッションショーは、姉妹校の福岡スルークオブミュージック&ダンス専門学校の俳優・モデルコースの学生達の協力も得て、リゾート地であるハワイにふさわしいカジュアルなミニドレスをはじめ、和と洋のテイストを融合させたドレスなど、学生ならではのアイデアとコーディネートで舞台を華やかに彩りました。ブーケや音楽、演出にもこだわり、ギャラリーからは大きな歓声があがりました。

  • 名誉校長の桂由美先生デザイン

    オーガンジー素材の打掛をドレスと重ねたコーディネート

  • 200人以上のお客様にショーを見ていただくことができました

 また、今まで結婚式をあげる機会がなかったという一般のご家族に協力をいただき、サプライズプロポーズと結婚式を企画しました。
 結婚式内では指輪交換のかわりに、ハワイで大切にされている「レイ」の交換を取り入れたり、ご家族での演出としてお子様にも登場していただくなど、終始心温まる和やかな雰囲気の中、執り行われました。ショーを見に来た大勢のお客様にも協力をいただき、お二人と家族の幸せを祈ってのバルーンリリースが夏の空をさわやかに飾りました。

  • ご協力いただいたご家族 たくさんの祝福とフラワーシャワーにつつまれて退場

  • 今後も多くの人に結婚式の魅力を発信していくイベントを開催していきます

 今回の産学官連携のイベントを通じて、学生たちは与えられたテーマを表現し、伝えることのむずかしさを学びながら、将来業界で求められる企画力や実践力を身につけました。

 

福岡ホスピタリティ&ブライダル専門学校 教務部 中山 陽馨)

PAGE TOPへ