滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 東京スポーツ・レクリエーション専門学校 Bリーグの三遠ネオフェニックスとバスケットボール人材育成で合意 教育提携を結びました 

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

東京スポーツ・レクリエーション専門学校 Bリーグの三遠ネオフェニックスとバスケットボール人材育成で合意 教育提携を結びました 

2016.09.27

3772801

Bリーグでの活躍が期待される「三遠ネオフェニックス」。TSRと教育提携を行ないました

 東京スポーツ・レクリエーション専門学校(TSR)は、男子バスケットボールの新プロリーグ「Bリーグ」に所属する「三遠ネオフェニックス」を運営する株式会社フェニックス(長浜恭生代表)と、バスケットボール人材(チームスタッフ、アスレティックトレーナー等)を育成することで教育提携を行ないました。

 今シーズンから開幕するBリーグに所属する「三遠ネオフェニックス」(B1)は、愛知県豊橋市に本拠地を置き、活躍が期待されています。今回の提携により、TSRのBリーグにおける教育提携先としては、3年前に提携を結んだ千葉ジェッツ(B1)、アースフレンズ東京Z(B2)に続く3チーム目となります。
 

 今後、スポーツトレーナー科、アスレティックトレーナー養成科ではトレーナー実習の、スポーツビジネス科ではチームスタッフ実習の、それぞれ受入先としてご協力いただきます。

三遠ネオフェニックホームページ https://www.neophoenix.jp/

■三遠ネオフェニックスで働く卒業生紹介

  • マネージャー 藤田麻希子さん(TSRスポーツトレーナー科卒業⇒埼玉ブロンコス⇒三遠ネオフェニックス)

  • アスレティックトレーナー 西廣雄貴さん(TSRスポーツトレーナー科卒業⇒福島ファイヤーボンズ⇒三遠ネオフェニックス)

 TSRはプロバスケットボールチームとの産学連携プロジェクトや現場実習などの教育提携を通じて、スポーツビジネス人材の育成に努めていきます。

東京スポーツ・レクリエーション専門学校 広報センター 小松 由依)

PAGE TOPへ