滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > TECH.C. 東京デザインテクノロジーセンター専門学校 『東京ゲームショウ2016』に出展

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

TECH.C. 東京デザインテクノロジーセンター専門学校 『東京ゲームショウ2016』に出展

2016.09.29

3792701

『東京ゲームショウ2016』に出展した東京デザインテクノロジーセンター専門学校(TECH.C.)のブースと参加した学生たち

 2016年9月15日(木)~18日(日)に幕張メッセで開催された『東京ゲームショウ2016』に東京デザインテクノロジーセンター専門学校(TECH.C.)が出展しました。TECH.C.の出展は今回で7回目、ブースのサイズも初回の3倍となり、出展作品数もスクールゾーンで最多の19タイトル。うち新作が18タイトルという内容は、15、16日のビジネスデーでブースを訪問したゲーム業界の方々からも高い評価をいただきました。

 16日にはインテル社ブースで行なわれたファイナルファンタジーⅩⅣ「The FEAST」専門学校対抗戦に参戦。激闘を制して本校のチームが優勝しました。また日経BP社との企業プロジェクトでTECH.C.の留学生が東京ゲームショウの通訳ボランティアとしても参加しました。

 18日には小学生を対象にした「キッズクリエイタークラブ」が開催され、卒業生でAppBank株式会社勤務の石田憲央さんがゲームエンジンのUnityを使って、自分のオリジナルアクションゲームを作る授業を行いました。ゲームプログラミングに興味を持つ子供達が多く、3回の講義は全て満席となり、参加した小学生や保護者から大満足の評価をいただきました。

 17、18日の一般公開日は、会場は身動きもとれないないほど多くの人が来場し、大盛況でした。特に今回の東京ゲームショウで話題だったVR(仮想現実)を使ったゲームには多くのプレイ希望者が殺到し、午前中のうちに整理券配布が終了してしまうほどの人気でした。

  • 入場者で賑わうブース

  • 「The FEAST」専門学校対抗戦で優勝!

  • キッズクリエイタークラブ

  • 留学生が通訳ボランティア

 この4日間を通して、本校ブースにお出でいただいた企業が30社、アンケートに答えていただいた方は一般の方を含めて984名と、過去最高の動員を記録することができました。また企業プロジェクトとしてスマートフォンゲームを作成いただいた「自宅警備隊N.E.E.T.」の皆様はブース前での宣伝活動に参加していただき、大勢の来場者との写真撮影や取材で盛り上がりました。東京ゲームショウに参加した本校学生は総勢200名。4月よりゲームを作りはじめ、何度もブラッシュアップを行ってこの日を迎えました。大勢の皆様のご協力のもと、大成功で東京ゲームショウの4日間を終えることができました。

PAGE TOPへ