滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > ”最新の訪問美容”を学ぶ 東京ベル美容の学生ら~外出できない人を笑顔にする美容のチカラを知りました~

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

”最新の訪問美容”を学ぶ 東京ベル美容の学生ら~外出できない人を笑顔にする美容のチカラを知りました~

2019.01.10

04

講話の後、訪問美容を想定して車椅子に乗ったままでのシャンプーも体験しました

 東京ベルエポック美容専門学校では1月8日(火)、テレビや新聞に多く出演されている株式会社un.代表取締役社長、湯浅一也さんにご来校頂き、美容師実践科の学生を対象に「最新の訪問美容事情」というテーマで講話を頂きました。また移動シャンプー台を使った施術をはじめ、訪問美容で必要な技術などについても指導を受けました。

 今までの訪問美容は、資格を持っていなかったり、技術力が足りていない方によるものが多く、メニューもカットだけでした。

 しかし、利用されるお客様は、自分で美容室に行けないだけで、実はもっとオシャレを楽しみたいという想いを持っていること、その想いを訪問美容で叶えられることに喜びを感じていることなどを知りました。

 自分で美容室に行くことができない方々に、パーマやカラーを施し、もっとオシャレを楽んでいただける最新の訪問美容を学ぶことで、学生たちは美容のチカラ、そして美容業界を多角的にとらえることができました。

 今後必ず必要になるこの技術を、学生のうちから習得できることは、これから美容師として活躍していく大きな力になるというお言葉も頂きました。

 また実際に使用している移動シャンプー台を自ら体感し、通常の美容室とは異なる場所で行う施術に、する側とされる側の想いを感じ取ることができ、学生たちの視野が広がったようです。

  • 「美容師」と「訪問美容師」の違いを湯浅さんに分かりやすく説明してもらいます

  • 移動シャンプー台で利用されるお客様の気持ちを体感

  • 01
    訪問美容のゼミ終了後に参加者全員で記念撮影!

 次回は寝たきりの方への施術や、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け障害者の方々に対する美容師としての関わり方を学びます。

東京ベ ル エポック美容専門学校 教務 小泉 哲郎)

PAGE TOPへ