滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 東京ウェディングカレッジ ~ 2020東京オリンピック×和(or 洋)~ 卒業制作発表会

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

東京ウェディングカレッジ ~ 2020東京オリンピック×和(or 洋)~ 卒業制作発表会

2019.02.21

599001

「2020東京オリンピック×和(or 洋)」をテーマに開催した卒業制作発表会。全力を出し切りました!

 専門学校 東京ウェディングカレッジの第1校舎で2月8日(金)、卒業学年である2年生による卒業制作発表会が行われました。今回のテーマは、2020年の東京オリンピックイヤーに結婚を考えるカップルに向けて、「ここで結婚式を挙げたい」と思ってもらえる結婚式を提案すること。当日、審査員として、卒業生や内定学生もいる企業13社をお招きし、学生たちの発表を視聴して頂きました。

 この卒業制作についての発表は、全2回に分けて行いました。

 第1回目は2018年11月24日(土)、25日(日)に『ブライダルフェア』として実施しました。

 学生たちは4つのブライダル企業に見立てたチームを編成し、結婚式を運営する企業の視点で、会社の理念を掲げて取り組みました。掲げたテーマは「2020東京オリンピック×和(or 洋)」。それぞれのチームがテーマに基づいた魅力的なフェア創りに励みました。お客さまは他チームの在校生。当日の運営からプレゼンテーション、商品企画力や提案力などを学生同士で評価し合いました。

  • 最終リハーサルの様子

  • 緊張感はチーム内でカバー

 第1回目の結果を受けて、チーム内でミーティングを重ね、不足箇所や改善点など、みんなで意見を出し合い、さらにブラッシュアップをして2月8日(金)の第2回目に臨みました。当日は今までの全てを出しきり、2年間の集大成として、堂々と企業の皆様の前でプレゼンテーションを成功させました!

  • 本番中は今までの全てを出しきりました!

  • モデルも衣装の作成もすべて在校生

 力の限りを発揮した、この経験を活かし、社会に出てからも今以上の活躍を期待しています。

専門学校 東京ウェディングカレッジ 広報センター 毛利 晨材)

PAGE TOPへ