滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 東京ウェディングカレッジ 第二校舎で日英国際カップルによる結婚式をやり遂げました! ~学生運営のハウスウェディングプログラム~ 

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

東京ウェディングカレッジ 第二校舎で日英国際カップルによる結婚式をやり遂げました! ~学生運営のハウスウェディングプログラム~ 

2019.02.26

611301

結婚式を無事終えた新郎新婦様と学生たちの記念のショット!

 専門学校 東京ウェディングカレッジで2月16日(火)、本物の結婚式が行われました!1年生、2年生の混合チームでこの結婚式を盛大にやり遂げ、無事成功に導きました。

 本校では、実際に使われている結婚式場と同じ施設・設備を第2校舎に建設。結婚式場さながらのこの校舎を、本物のゲストハウスとして運営する新しいスタイルの授業“ハウスウェディングプログラム”を実施しています。毎年2回、秋と冬に1チーム約20人の編成で、比較的安価なご予算で本物の結婚式を執り行っています。今回はその一環として本物の結婚式が執り行われました。

 新婦様はイギリスのご出身です。今から7年前の2012年に来日。日本人の新郎様との出会いは大学だそうです。付き合って4年でこの度、めでたく結婚式を迎える事になりました。

 結婚式の運営全般はもちろんですが、第2校舎の会場の装飾や、新郎新婦のプロフィール・出会いなどを紹介するビデオの作成、披露宴の料理担当者との調整まで、学生が1つのチームとして役割分担し、この結婚式を創りあげました!

  • 楽しげに会場装飾中の在校生

  • 結婚式当日のウェディングケーキ入刀のシーン

 また当日の新郎新婦様のヘアメイクは、姉妹校の東京ベルエポック美容専門学校のヘアメイク科1年生のお2人に協力いただきました。

 「カジュアルなパーティがしたい」。そんな新郎新婦お二人の夢を、こうしてしっかりと実現する事ができました。

  • サービススタッフのメンバーたち

  • 最後は在校生同士で、プチおつかれさまでした会♪

 学生一人ひとりの力を結集してつくり上げる本物の結婚式、“ハウスウェディングプログラム”。現場実習で成長して、学内でもさらに伸びていく学生たちの将来が、ものすごく楽しみです!

専門学校 東京ウェディングカレッジ 広報センター 毛利 晨材)

PAGE TOPへ