滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > CIDESCO(シデスコ)国際資格 最高レベルのエステ資格試験に東京ベルの学生らが挑戦!

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

CIDESCO(シデスコ)国際資格 最高レベルのエステ資格試験に東京ベルの学生らが挑戦!

2019.03.25

675501

シデスコ国際資格の受験者たちの集合写真

 東京ベルエポック美容専門学校トータルビューティ科エステコースの2年生の学生たちが、2月26、27日とエステの資格「CIDESCO(Comite Intérnational d’Esthétique et de Cosmétologié、シデスコ)国際資格」の試験を受験しました。

 CIDESCOとは、エステティシャンとしての知識や技術などが世界的にも最も高く評価されている国際資格で、日本支部のCIDESCO-NIPPONは国内では最高レベル・最大規模の国際的なエステッティック団体です。東京ベルエポック 美容専門学校は、CIDESCOインターナショナルエステティシャン養成校として認定されています。

 今年は中国から国際試験官が来校され、2月26日(火)、27日(水)の2日間にわたって、試験が実施されました。

 1日目は実技試験で、フェイシャルエステとボディエステの試験です。お客様の悩みを聞きだし、肌分析をした後にトリートメント考案します。必要なメニューを瞬時に考え、施さなければならず、大変な試験です。

 2日目は理論を問われる筆記試験です。100問も問題が出るので、分からないことがあってもそのままにせずに理解しておく必要があります。

  • 試験開始前の様子

  • 学んだ資料やレポート

試験終了後のホッとした笑顔

 学生達は2年間かけて試験の準備を進めますが、モチベーションの維持、自主練習を継続することは大変です。学生自身、講師、担任がタックを組んで準備し本番を迎えます。学生達は自分たちの学んだ技術や知識を存分に披露し、試験後は直接、試験官から一人ひとりに、フィードバックを頂きました。

 みんな、卒業後はプロのエステティシャンとして活躍しますが、この試験に臨んだことが大きな自信になることでしょう。

東京ベルエポック 美容専門学校 教務 宇城ゆかり)

PAGE TOPへ