滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 学校法人滋慶学園 新さっぽろキャンパスの地鎮祭開催! 学校法人札幌学院大学と学術交流協定を締結しました

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

学校法人滋慶学園 新さっぽろキャンパスの地鎮祭開催! 学校法人札幌学院大学と学術交流協定を締結しました

2019.08.15

1102901

学術交流協定締結の調印式を行なった滋慶学園グループ総長で学校法人滋慶学園理事長の浮舟邦彦総長(右)と学校法人札幌学院大学の井上俊彌理事長

 2021年4月、新さっぽろでの学校法人滋慶学園の新たな学校「札幌看護医療専門学校(仮称、認可申請準備中)」の開校に向け、本格的な着工がスタートします。

 JR、地下鉄、バスターミナルが集結する札幌市の副都心、新さっぽろ駅周辺の再開発事業「G・I街区開発プロジェクト」に伴い、滋慶学園と学校法人札幌学院大学がG街区にそれぞれ新キャンパスを設置する運びとなりました。

 8月7日(水)に開催しました地鎮祭には浮舟邦彦総長、および本学園関係者、学校法人札幌学院大学関係者をはじめ、秋元克広札幌市長、設計・施工関係者の列席のもと、祝詞奏上、切麻散米、鍬入れの儀、玉串奉奠などが執り行われ工事の安全を祈願しました。

 新校舎着工予定地での地鎮祭後、ホテルエミシア札幌にて学校法人滋慶学園と学校法人札幌学院大学の学術交流協定締結の調印式を執り行いました。

  • 鍬入れの儀

  • 学術交流協定書に署名する井上理事長と浮舟総長

 本協定の締結により、教職員の交流による授業ノウハウの共有や、専門学校で養成する医療系職種に、本来必要な経営の視点を得るなど、学生の交流や共同研究事業を通じて教育的効果を期待しています。両校は双方の強みを活かしつつ様々な教育研究事業において連携を深め、地域に根差す高等教育機関として、今後も北海道地域の発展のために尽くしてまいります。

新さっぽろキャンパスイメージ

 新さっぽろキャンパスでは、北海道ハイテクノロジー専門学校の「看護学科」「視能訓練士学科」「歯科衛生士学科」「臨床工学技士学科」の医療系国家資格4学科を同時開設いたします。2010年の厚生労働省による「チーム医療の推進に関する検討会」以降、国内で取り組みが活性化しているチーム医療は、近年、予防医療や地域医療の現場でその重要性が問われています。滋慶学園グループが全国の養成施設で長年多職種連携教育を実施してきた実績を活かし、チーム医療の担い手としてのコ・メディカル教育を実施してまいります。

北海道ハイテクノロジー専門学校 広報センター 高橋 司)

PAGE TOPへ