滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 新型コロナウイルスの感染について(第8報) 新学期の授業開始について

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

新型コロナウイルスの感染について(第8報) 新学期の授業開始について

2020.03.26

 3月25日(水)、東京都の感染者が新たに41人見つかり、小池知事が外出自粛を要請しました。厚生労働省は「国内でまん延している恐れが高い」とオーバーシュートによる爆発的な感染拡大への懸念を報告、これを受けて26日午後には政府対策本部が設置され「緊急事態宣言」に向けて準備が進められるなど緊張が高まっています。

 こうした事態を受けて、滋慶学園グループでは、4月以降の行事について、すでに地区ごとの合同入学式の中止を決定していますが、新年度授業開始についても、4月中旬以降に時期を繰り下げ、ほとんどの学校・課程では5月の連休明けからの開始に変更する内容で検討中です。それぞれの開始時期については、各校から新入生を含めて学生の皆さんに連絡がいくことになっています。詳細は各校にお問い合わせ下さい。

以上。

2020.3.26

【参考情報】
・新型コロナウイルス感染症への備え(首相官邸HP)
 https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html
・文部科学省 新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について
 https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/index.html
・厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
・外務省海外安全ホームページ
 https://www.anzen.mofa.go.jp/
・国立感染症研究所
 https://www.niid.go.jp/niid/ja/

(滋慶学園グループ新型コロナウイルス対策本部)

PAGE TOPへ