滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 新型コロナウイルスの感染について(第10報) 海外渡航について(その3)

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

新型コロナウイルスの感染について(第10報) 海外渡航について(その3)

2020.03.31

 新型コロナウイルス感染者が3月30日現在、世界で69万3282人、死者3万3106人 日本では1,894人、死者56人と増加しています。

 滋慶学園グループでは、文部科学省の通知(元初健食第49号 令和2年3月26日)を受けて、「検疫強化対象地域」及び「入管法に基づく入国制限対象地域」など感染が発生している国からの帰国者と再入国者を対象に、2週間の自宅待機を要請してきました(第6報、第9報)。しかし、この世界的な感染の拡大と激増を重く受け止め、学生、教職員、そしてそのご家族の健康と命を守るため、渡航先を問わず、過去14日以内に海外渡航歴のあるすべての学生(新入生及び海外留学生を含む)及び教職員について、帰国後2週間の自宅等での待機を要請します。

2020/03/31

・外務省海外安全ホームページ
 https://www.anzen.mofa.go.jp/
・新型コロナウイルス感染症への備え(首相官邸HP)
 https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html
・文部科学省 新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について
 https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/index.html
・厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
・国立感染症研究所
 https://www.niid.go.jp/niid/ja/

(滋慶学園グループ新型コロナウイルス対策本部)

PAGE TOPへ