滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 新型コロナウイルスの感染について(第10報) 海外渡航等について(その3)

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

新型コロナウイルスの感染について(第10報) 海外渡航等について(その3)

2020.03.31

 新型コロナウイルス感染者が3月30日現在、世界で69万3282人、死者3万3106人 日本では1,894人、死者56人と増加しています。

 滋慶学園グループでは、文部科学省の通知(元初健食第49号 令和2年3月26日)を受けて、「検疫強化対象地域」及び「入管法に基づく入国制限対象地域」など感染が発生している国からの帰国者と再入国者を対象に、2週間の自宅待機を要請してきました(第6報、第9報)。しかし、この世界的な感染の拡大と激増を重く受け止め、学生、教職員、そしてそのご家族の健康と命を守るため、渡航先を問わず、過去14日以内に海外渡航歴のあるすべての学生(新入生及び海外留学生を含む)及び教職員について、帰国後2週間の自宅等での待機を要請します。

□海外渡航及び再入国について
①3月、4月、5月に予定する学生の海外研修は中止または延期とします。
②学生、教職員の私事による海外渡航を控えてください。
③すでに海外に渡航している場合には、帰国して2週間は自宅にて体調管理を行い、体調に変化があった場合には、受診の目安を参考に適切な対応をお願いします。なお、法務省の上陸拒否対象国及び地域や厚生労働省の検疫強化指定国及び地域に渡航中の場合には、政府の指示に従って下さい。
④海外の機関との国際交流その他による学生又は教職員の海外渡航は、当分の間、停止してください。業務上の教職員の海外渡航も同様に停止してください。

□新学期の授業開始について
「緊急事態宣言」へのカウントダウンを受けて、新年度授業開始を5月の連休明け以降に変更します。開始時期については、各校から新入生を含めて学生の皆さんに連絡がいくことになっています。詳細は各校のHPをご覧下さい。

□入学式について
地区ごとの合同入学式は取りやめ、学校・学科単位に規模を縮小し、短時間で実施、もしくはオンライン入学式に切り替えます。
 
 学校・学科単位で開催する場合は、
1.会場での消毒液の設置、マスクの着用、換気など細心の注意の上で執り行います。
2.保護者、来賓の参加はお控えいただき、新入生と教職員のみで行ないます。
3.発熱や咳、くしゃみ等の症状がある方の出席は、控えて頂くようお願いします。
4.今後、新型コロナウイルスに関する情報は、日本政府の方針により変更されることや、日々アップデートされるため、学園としての対応もそれに応じて変化していく可能性があります。詳しくは各校のHPをご覧下さい。

□卒業式について
①3月に予定されている滋慶学園グループの地区ごとの合同卒業式は中止します。学校・学科単位に規模を縮小し、1時間以内での開催とします。もしくはオンライン入学式に切り替えます。         
②参加にあたっては、発熱や咳、くしゃみ等の症状のお持ちの方の出席は控えて下さい。
③式典は卒業予定者と教職員のみで行ないます。来賓、保護者の皆様は出席をご遠慮下さい。  
③式場には消毒液を設置し、十分な換気を行ないますが、出席者は必ずマスクの着用及び手洗い、うがいをお願いします。

□健康診断について
 3月に実施予定の学生の健康診断は延期します。(実施日は学校にお問い合わせ下さい)

□教職員並びに社員等の勤務について
①時差出勤や在宅勤務、年次有給休暇等の取得を推奨します。(適用期間:3月1日~当分の間)  
②本人または家族に37.5℃以上の発熱がある場合や体調不良を訴えている場合には、出勤を控えて下さい。

□その他
 不明な点があれば、各学校、企業等にお問い合わせ下さい。

2020/03/31

・外務省海外安全ホームページ
 https://www.anzen.mofa.go.jp/
・新型コロナウイルス感染症への備え(首相官邸HP)
 https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html
・文部科学省 新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について
 https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/index.html
・厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
・国立感染症研究所
 https://www.niid.go.jp/niid/ja/

(滋慶学園グループ新型コロナウイルス対策本部)

PAGE TOPへ