滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 一般就労をめざす障害者のための就労移行支援事業所 Belle オープン 利用者さんを募集しています

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

一般就労をめざす障害者のための就労移行支援事業所 Belle オープン 利用者さんを募集しています

2020.04.09

1846501

Belleとならできる!! 丁寧な支援を心掛け、皆様と一緒に就職を目指します!!

 東京都江戸川区と周辺地域の一般就労をめざす障害者のための就労移行支援事業所  Belle がオープンし、利用者さんを募集しています。教育機関向けの各種サービス等を行っている株式会社スーパーモードが、東京都の指定を受けて2019年8月1日に開設、昨年秋以降に利用者さんを順次受け入れ、現在、就労に向けてトレーニング中です。

 働きたいという意欲を持つ障害者が、企業で活躍する人材となるように職業人教育を行い就労につなげることで、社会に貢献することをミッションとしています。

 Belleは、障害者手帳取得者または取得予定者で、大学・専門学校等の卒業見込みがある学生さんの利用も可能となっています。各学校と連携を図り、就職支援を行っておりますので、よろしくお願いします。

在学中に就労移行支援事業所 Belle を利用する際の学校とBelleの役割

【大学・専門学校】
 ・専門的な知識や技術の習得
 ・卒業に必要な単位の習得・業界との連携
 ・Belleの訓練・実習の単位認定

【Belle】
 ・学生の特性に応じた就労に向けた訓練の実施
 ・企業実習の実施 就労活動支援

(クリックで拡大します)

※就労移行支援事業所での訓練及び実習を、専修学校学校制度等の範囲内で学校の単位として認定できるようにすることで、卒業資格と就職活動支援を同時に行う事が出来る体制を作ります。

どんな人たちが利用する場で、どのような支援を受けられるのか

 「生活場面で生き辛さを感じることが多い」「集団場面や社会生活において難しさや苦しさを感じることが多い」「得意なことはあるのに、人と関わることが苦手で発揮することができない」「自分に何が出来るのかわからないけど働けるようになりたい」等の苦しさや悩みを抱えている、発達障害や精神障害、知的障害の方が利用しています。就職や自立を目指し相談に来て、就労移行支援事業所で訓練をして目標達成を目指します。

  • 個々の特性、目標に基づいて訓練プログラムを提供いたします(事務所で昨年秋)

  • 実際の業務依頼を想定した、実践型訓練も行います

 自身の障害の受容がどこまでできているか、就職を目指す前にもっと必要な支援はないかを考え、その方にとって最適な支援を提供できるよう、個を取り巻く環境も巻き込み支援方法を構築し、目標達成に繋げていきます。
 

((株)スーパーモード 就労移行支援事業所 ベル 嶋田 茂之)

PAGE TOPへ