滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 札幌ベルエポック製菓調理専門学校 コロナ禍でもできることを!~オンライン&オフライン同窓会を開催しました~

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

札幌ベルエポック製菓調理専門学校 コロナ禍でもできることを!~オンライン&オフライン同窓会を開催しました~

2020.08.28

29729001

カフェ科は卒業以来、久しぶりに再会して調理のキャリアアップセミナーを開催しました

札幌ベルエポック製菓調理専門学校の同窓会が8月20日(木)に開催されました。

 例年はホテルを会場に、100名ほどの卒業生が集まって盛大に行われる同窓会ですが、今年は新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受け、参加者を今年3月に卒業した卒業生に限定。遠方に就職した人が多い学科はZOOMでの参加、市内や近郊の就職者が多い学科は来校しての”同期会”となりました。

ZOOMを活用したオンライン同窓会で先生と再会!

 今年3月の卒業生は、卒業直前にコロナの影響が出始め、卒業式は小規模での実施となり、また就職後においても特に飲食関係で働く卒業生は大きな影響を受けました。

 本校では、そんな厳しい状況で社会人1年目を迎える卒業生のために、意見交換の場を作ってあげたいという想いで同窓会を企画。それに応えてくれた卒業生たちは、元気な顔を見せてくれました。

 
 今後、学校としても全世代を対象としたオンライン同窓会の企画や、フランスのチョコレートメーカー「ヴァローナ社」のショコラティエによる特別授業など、卒業生向けの取り組みを積極的に行ってまいります。

札幌ベルエポック製菓調理専門学校 事務局長 下山 記弘)

PAGE TOPへ