滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 【災害対策本部より】  「台風10号対策本部」を設置しました

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

【災害対策本部より】  「台風10号対策本部」を設置しました

2020.09.04

 台風10号が九州地区の学校などに影響を及ぼす恐れがあるため、滋慶学園グループは9月4日(金)までに、「台風10号対策本部」を設置しました。

 気象庁によると4日午後9時には、台風10号は猛烈な強さで沖大東島の南東約300kmの海上を西北西に進む予定です。中心気圧は920hPa、中心付近の最大風速は55m/s、最大瞬間風速は75m/sとなっています。

 5日夜から6日午前中に沖縄地方に特別警報級の勢力で最も接近、その後も特別警報級の勢力を維持したまま北上を続け、6日から7日にかけて奄美地方から九州に接近または上陸するおそれがあります。
 7日は九州南部や九州北部地方で猛烈な風の吹くおそれがあります。各地で暴風や大雨、高潮などで甚大な影響が出る恐れがあるとして最大級の警戒を呼びかけています。

 台風の進路にあたる可能性のある各校、各企業では、学生さんや来校者の方々の安全確保につとめるとともに、校舎等への備えや教職員、社員への注意喚起をお願いします。

(災害対策本部)

PAGE TOPへ