滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 産学連携/コンテスト > ”パティスリー界のピカソ”ピエール・エルメによる業界説明会を開催 東京ベルエポック製菓調理専門学校

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

”パティスリー界のピカソ”ピエール・エルメによる業界説明会を開催 東京ベルエポック製菓調理専門学校

2020.12.11

34555001

ピエール・エルメ・パリ ジャポン株式会社の人事総務部採用マネージャー 本橋裕子様による講話

 食の分野の仕事や業界での働き方、また就職活動に向けての必要な心構えなどについて、さまざまな有名企業から直接お話を聞かせていただく「業界説明会」が12月8日(火)、東京ベルエポック製菓調理専門学校で開催されました。

 今回は“パティスリー界のピカソ”といわれ、全世界に53店舗の「PIERRE HERMÉ PARIS」(ピエール・エルメ・パリ)というパティスリーショップを展開している、ピエール・エルメ・パリ ジャポン(PH PARIS JAPON)株式会社の人事総務部採用マネージャー、本橋裕子様にお越しいただきました。

 説明会は、パティシエ科1年生41名を対象に行われ、ピエール・エルメの企業理念や世界での第1号店がホテルオークラ東京に出店した理由などのお話から、ホテルでのパティシエの働き方と、パティスリー(洋菓子店)での働き方の違いや、仕事をする上での心構えなどもお話頂きました。

パティシエ科1年生に講話をしていただいている様子

 また、今年度、就職の内定をいただいた2年生の学生の採用に至る経緯や、どんなポイントが内定に結び付いたかなどについても説明をしていただきました。

 他の学校では体験することのできない貴重な経験に、学生からは多くの質問が飛び交っていました。「世界のピエール・エルメ」で来年から働ける先輩を身近に感じながら、多くの学生が「来年は私も!」と、プロを目指す目的意識を新たにしている様子でした。

東京ベルエポック製菓調理専門学校 広報センター 村越 麻知子)

PAGE TOPへ