滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 【重要なお知らせ】 新型コロナウイルスの感染について(第20報) 学内、企業、施設からクラスターを出さないために

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

【重要なお知らせ】 新型コロナウイルスの感染について(第20報) 学内、企業、施設からクラスターを出さないために

2021.04.23

グループ各校 教職員の皆さんへ
企業・施設の社員・職員の皆さんへ

一般社団法人 滋慶学園グループ
新型コロナウイルス感染症対策本部

 変異ウイルスによる第4波に晒され、大都市圏で3度目の「緊急事態宣言」が出される情勢になっています。

 本学園グループとしては、学内報でお知らせした通り「新型コロナウイルス感染症対策マニュアル」(第12訂版)を基に各現場で使えるその現場ならではのマニュアルの制作をお願いしました。 これを受け、それぞれの現場の方々で詳細なマニュアルを作成し、活用されています。
 
 こういった各現場での感染予防対策は行政からも評価してもらっているところですが、感染対策や感染者への対応について各保健所等と接点を持つ中で、いくつかのポイントが見えてきました。グループからクラスターを出さないためにも、再度このポイントを共有したいと思います。このポイントでもう一度ご自分の職場の見直しをお願いいたします。

■見直しの11のポイント(学校向け)

1. 学生の検温表を作成し、継続活用していますか?
2. 校舎入り口での検温は徹底されていますか?
3. 消毒液を全ての教室の入口に設置していますか?
4. 教室では学生さんの席を固定していて、いつ誰がどこにいたか一目でわかるようになっていますか?
5. 階段や廊下の一方向使用の工夫はされていますか?
6. 若者の外出自粛を学校でもしっかり伝えていますか?
7. 人と人を隔てるパーテーションの高さは60㎝でなく70㎝にしていますか?
8. 自分の目、鼻、口に触るのは止めるよう意識していますか?
9. 咳やくしゃみをするときは、肘の内側またはティッシュペーパーで鼻と口を覆っていますか?
10. 具合が悪いときは、外出せず自宅にいるようにしていますか?
11. 発熱、咳、呼吸が苦しい場合は、速やかに医師の診察を受けてください。

 感染症との戦いは、これからのスタンダードともいえます。また、情勢は刻々と変化していきます。
 
 飽きずに弛まずに、粛々と進めていきましょう。

以上。

 
 

PAGE TOPへ