滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 環境活動家・露木志奈さんによるSDGs講演会を実施しました 美作市スポーツ医療看護専門学校

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

環境活動家・露木志奈さんによるSDGs講演会を実施しました 美作市スポーツ医療看護専門学校

2021.10.19

 美作市スポーツ医療看護専門学校は2021年9月22日(水)、「SDGsの学習」と題して、環境活動家の露木志奈(つゆき・しいな)さんによるオンライン講演会を実施しました。SDGsで不平等、貧困等、様々な問題に対する目標が掲げられている中、今回は環境問題をテーマに露木さんに講演をしていただきました。
 SDGsとはSustainable Development Goals の略で、「持続可能な開発目標」という意味です。2015年の国連サミットで採択され、2030年までに国連加盟国全193か国が達成を目指すために掲げた17の目標は、最近では「SDGs」の言葉とともにテレビコマーシャルやポスター等でもよく目にするようになりました。

 講演では、露木さんの環境活動家としての経緯や体験談をはじめ、世界の気候変動の現実や問題を、大変分かりやすく説明していただきました。
 一人一人の意識や行動を変えていかないといけないこと、今の自分に始められること、全てが未来に繋がっているということ‥‥。
 現在20歳という露木さんのお話に、同世代の学生達は胸に響くものがあったようでした。

 これからの未来を担っていく学生達にとって、自分たちにできる環境対策や取り組みについて考える貴重な時間となりました。
 かけがえのない地球のため、普段の生活からできることを考え、行動していけるようになりたいと思います。

  • 環境活動家 露木志奈さん

  • 環境マーチの様子

美作市スポーツ医療看護専門学校 事務局 受付担当 本田 彩)

PAGE TOPへ