滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 地域の活性化に貢献! 福岡ECO動物海洋専門学校の学生が「秋の東公園移動動物園」を開催

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

地域の活性化に貢献! 福岡ECO動物海洋専門学校の学生が「秋の東公園移動動物園」を開催

2021.12.03

47059001

福岡市内の東公園で2年ぶりに開催 1700人の動員を記録した一大イベント

 東洋緑地建設株式会社が運営する福岡市博多区の東公園の活性化を目指す企業プロジェクト「秋の東公園移動動物園」が、11月20日(土)に開催されました。毎年恒例で行なわれていたこのイベントは、新型コロナウイルスの影響で一時は開催を断念せざるを得ない状況でしたが、今回は2年ぶりに実施することができました。

 学生たちは東公園を運営する東洋緑地建設株式会社の担当の方々と共にイベント内容の企画を考え、本番に向けてお客様の前で動物と一緒に披露するパフォーマンスの練習も重ねました。

 そして迎えた当日、動物のふれあいスペースを柵で囲ったりテントを設営したりと、慣れない作業に苦戦する学生たち。顧問や講師の先生方のアドバイスをもらいながら、何とか設営することができました。一人ではできないことも、みんなで協力して取り組めば上手くいくということを、実際の経験を通して学ぶことができるのもこうしたイベントならではのことです。

動物のパフォーマンスで盛り上がりました!

 開場後は終始たくさんの親子連れで賑わい、動物のふれあいコーナーや動物のお絵かき・お面作りコーナーなど様々なブースが出展されている中で、今回のイベントの目玉となったのが動物のパフォーマンスステージでした。猛禽類のハリスホークによる大迫力のフライトや、ヤギの意外な身体能力を活かしたパフォーマンスで会場は大いに盛り上がりました。

  • 47059002

    ハリスホークのフライト 無事成功し学生も笑顔がこぼれます

  • 47059003

    幅20センチほどの平均台を難なく渡るヤギ

 小さなお子様からお年寄りまで、幅広い年代の地域の皆様に足を運んで頂いた「秋の東公園移動動物園」は、来場者数1700名という2年前の記録を大幅に上回る結果で終えることができました。多くのお客様に「面白かったです!」「普段は触れない動物に触れあえて良かったです」という感想を頂き、学生たちにとって貴重な経験となりました。

  • 47059004

    はじめて動物と触れ合うお客様に優しくレクチャーする学生

  • 47059005

    授業やオープンキャンパスで身につけたコミュニケーションスキルを発揮し、パフォーマンスMCも学生が務めます

(事務局 広報担当 脇 杏奈 福岡ECO動物海洋専門学校

PAGE TOPへ