滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 東京ウェディング・ホテル専門学校 産学連携の模擬挙式・披露宴発表会を行いました!

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

東京ウェディング・ホテル専門学校 産学連携の模擬挙式・披露宴発表会を行いました!

2022.02.28

49642001

八芳園にて模擬挙式・披露宴発表会を行いました

 東京ウェディング・ホテル専門学校は2022年1月27日(木)、東京都港区の有名結婚式場「八芳園」でウェディングプランナー科1年次の模擬挙式・披露宴発表会を行いました。こちらは通常授業で前期:挙式オペレーション、後期:ウェディングプロデュース演習として、八芳園で結婚式プロデュースを請け負っている株式会社WAO!STYLEとの産学連携授業として取り組みました。

 前期は週1コマの挙式オペレーションの授業で、挙式と披露宴の基礎を学びました。また、結婚式に参列したことがない学生が多いため、夏季休暇前の最後の授業で模擬挙式&披露宴を体験する機会を設け、結婚式の楽しさを実感するとともに、自分たちが行う役割を確認しました。

 後期は週2コマのウェディングプロデュース演習の授業です。挙式披露宴の実施運営を演習形式でしっかりと業務ができるまで、学びました。

 模擬挙式・披露宴発表会は午前・午後の2チーム編成で、司会やキャプテンなどの中心的な役割はチームスの動画でプレゼンテーションによる試験があり、アップしたコメントの評価で業界の講師の先生が採用決定をしました。当日のお客様は保護者・教職員・企業から来てもらっている講師、ブライダル企業営業担当など、入学してから1年間の成長を見ていただきたい方々を列席者としてご招待いたしました。

 そしてリハーサルと本番は2日に分けて行いました。

<1月20日> 模擬挙式&披露宴リハーサル
 9時~17時まで、挙式の当日を迎えるにあたり、お客様のご案内~挙式運営~披露宴運営まで、学生ひとり一人が自分自身に何が不足しているかを考え、どのようにしたら当日の運営が上手くいくかを考え取り組みました。

<1月27日> 模擬挙式&披露宴 本番
 緊張した中でも笑顔を忘れずに、プロとしてのおもてなしをどのようにお客様にご案内できるかを考え、取り組みました。

 学生の1年間の成長を見守っていただいた方々に感謝するとともに、産学連携によって成功体験として学生が成長し、職業人としての自覚を促すことができるプログラムになったのではないかと思いました。授業運営では、産学連携ができる良い事例ができたため、こうした事例を増やすと同時に、より深化させ、継続していけるように務めていきます。

  • 前期には参列者として披露宴を体験

  • プロデュース会社 WAO!STYLEの監修のもと実施致しました

  • 料飲サービスを実践的に学びます

  • 学生代表(午後チーム)からゲスト・協力企業の方への謝辞

東京ウェディング・ホテル専門学校 教務キャリアセンター部 ウェディングプランナー科 岡 覚子)

PAGE TOPへ