滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 東京メディカル・スポーツ専門学校 現役ボディービルダー バズーカ岡田氏によるトレーニング講座

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

東京メディカル・スポーツ専門学校 現役ボディービルダー バズーカ岡田氏によるトレーニング講座

2022.06.06

53708001

「バズーカ岡田」の愛称で知られる岡田先生を囲んで集合写真

 東京メディカル・スポーツ専門学校(TMS)では、自分の所属する学科の勉強に限らず、トレーナー基礎技術や柔道整復、鍼灸、理学療法の知識・技術を学ぶことができる選択授業「エクステンション講座」を実施しています。

 2022年度エクステンション講座の第1弾は、日本体育大学教授で現役ボディービルダーでもある岡田隆先生にトレーニング講座を行っていただきました。「バズーカ岡田」の愛称でテレビ出演やYouTubeチャンネルも公開している有名な先生です。

 当日は、肩関節のトレーニングをするにあたって、肩関節の可動性を向上させることや、体幹筋の安定性の重要性について授業を行っていただきました。ストレッチポールを利用したストレッチや体幹筋のトレーニングなどを実践形式で学びました。

 トレーニングブームが続いていますが、誤った方法をとってしまうと、運動中に怪我をしてしまうこともあります。そのため、トレーニングを行う前には関節の可動域(関節の動く範囲)を広げることや、正しい姿勢をとることが重要になります。当校では、医療×スポーツの学びを行っています。医療の知識は、安全にトレーニングやスポーツを行うにはどうしたら良いのかを知る手助けになります。

 講座の最後には、参加者と先生で集合写真を撮りました。また、そのあとには、学生の皆さんと2ショットの写真も撮らせていただきました。

 エクステンション講座では、いろいろな分野の先生をお呼びして、普段の授業と少し違った学びを行う機会を提供しています。今後も学生のモチベーションアップにつながる授業を展開していきたいと思います。

  • トレーニングの重要性を語る岡田先生

  • 2人1組で実践

  • 最後に2ショットで記念撮影

東京メディカル・スポーツ専門学校 理学療法士科 鈴木 広大)

PAGE TOPへ