滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 大阪ECO動物海洋専門学校 心斎橋ミツヤ×天王寺動物園 企業プロジェクト

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

大阪ECO動物海洋専門学校 心斎橋ミツヤ×天王寺動物園 企業プロジェクト

2022.07.13

58139001

心斎橋ミツヤと天王寺動物園のコラボ企画に参加した学生たち

 大阪市の飲食店「心斎橋ミツヤ」と天王寺動物園のコラボレーション企画、「ガオー! 天王寺動物園・よろしく」に、大阪ECO動物海洋専門学校の動物園公務員専攻/動物園・動物飼育専攻の1年生が参加。7月3日(日)~7月31日(日)の間に販売されるコラボメニューの名前と、注文していただいた方にプレゼントするノベルティーを考案しました。

 今回のコラボメニューの販売は、売り上げの一部を子どものサポートをしている団体に、天王寺動物園への入園チケットとして寄付し、足を運んでもらうきっかけを作るという社会貢献のためです。さらに、こうした取り組みを一般の顧客へ広く認知してもらい、社会貢献活動が一層活発になることを目指すといった目的があります。

 コラボメニューの料理は、とくに動物の形を模しているわけではありません。限定販売のため料理自体に工夫を凝らすのはコストがかかり、現実的ではないからだそうです。こういった企業側の理由や企画の狙いも、オリエンテーションの中で心斎橋ミツヤの小儀洋二常務取締役より説明していただきました。

  • コラボメニューの料理

  • 小儀常務によるオリエンテーション

 学生は講義を拝聴後、メニュー名とノベルティーについて、それぞれに30個ずつのアイデアを考案しました。
“大人様ランチ”のメニュー名には「なんでやねん!大人だってZOOっとお子様ランチ!」、“お子様ランチ”には「またかいな!ZOOっとすきやでお子様ランチ!」、ノベルティーは天王寺動物園の動物たちが映ったポストカードが採用されました。

  • メニュー名とノベルティーの内容を考えました

  • それぞれ30個ずつのアイデアを考案

  • 心斎橋ミツヤの方にアイデアをプレゼンテーション

 メニューは7月31日までの期間限定で、実際に店で提供されています。案が採用となった学生は、心斎橋ミツヤさんよりお食事に招待していただき、コラボメニューをご馳走になりました。
 企業目線での講義を聞き、企業の取り組みに参加したことで、学生たちにとって普段の授業では体感できない学びになったようです。また率直に、自らのアイデアが採用されること自体が、大きなやりがいになりました。

  • コラボメニューをいただきました

  • 今回の企画のチラシ

大阪ECO動物海洋専門学校 動物園・動物飼育専攻 古賀伊織)

PAGE TOPへ