滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 産学連携/コンテスト > 「Made in ピエール・エルメ」のクリスマス限定商品 東京コミュニケーションアート専門学校の学生が制作したデザイン採用!

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

「Made in ピエール・エルメ」のクリスマス限定商品 東京コミュニケーションアート専門学校の学生が制作したデザイン採用!

2022.09.16

60313001

学生作品が採用されたマカロンBOX

 PH PARIS JAPON株式会社が手掛けるコンセプトショップ「Made in ピエール・エルメ」が2022年11月12日に発売するクリスマス限定マカロンBOXのデザインに、東京コミュニケーションアート専門学校(TCA)イラストレーター専攻2年の学生作品が採用されました!

 「Made in ピエール・エルメ」は、世界的に有名なフランス人パティシエが選りすぐった日本の素晴らしいものを陳列。世界に発信しています。

 クリスマス限定マカロンBOXは、大正・昭和期に活躍した浮世絵師、川瀬巴水による「芝大門之雪」をアレンジ。日本の冬景色をバックに、マカロンを袋に詰めたサンタクロースとソリをひくトナカイが描かれ、遊び心あふれる“浮世絵風”パッケージとなっています。

 2022年11月12日から12月25日までの間、「Made in ピエール・エルメ」の各店舗にて販売されます。

  • トナカイにサンタクロースが描かれている

  • “浮世絵風”で、遊び心たっぷり!

東京コミュニケーションアート専門学校 教務部 横道 千晶)

PAGE TOPへ