滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 東京都江戸川区の「小中学校サポート教室」とのコラボによるデザインレッスンを行いました! 東京コミュニケーションアート専門学校

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

東京都江戸川区の「小中学校サポート教室」とのコラボによるデザインレッスンを行いました! 東京コミュニケーションアート専門学校

2022.10.17

60884001

自分自身をロゴデザインとして制作☆

 東京都江戸川区の「小中学校サポート教室」と東京コミュニケーションアート専門学校(TCA)とのコラボレーションによる体験授業交流イベントが10月6日(木)TCAにて行われ、ロゴデザインやパッケージデザインに興味がある中学1年生に参加してもらいました。

 江戸川区が児童・生徒の自己決定する力(自尊心)を高め、自らの進路を主体的に捉えて社会的に自立できるよう支援しようと取り組んでいる「小中学校サポート教室」との交流は、我々TCAだけでなく、東京ECO動物海洋専門学校でも行っています。東京ECOでは普段見ることや体験することができない動物とのふれあいを、TCAではクリエイティブなイラストやデザイン等を、実際に経験してもらいます。小中学生にとっては将来やりたいことを見つけられる絶好の機会となるイベントです!

完成した自身のロゴデザインがこちらです!

 今回来校いただいた生徒には、「自分自身のロゴデザイン」というテーマで自分のパーソナリティや好きなこと、得意なこと、さらに自分自身の名前も盛り込んだロゴデザインを作成してもらいました。非常に好奇心がくすぐられる講義内容に、大満足といった様子でした!
 TCAでは今後も引き続き、クリエイティブデザインを通じて地域と交流し、社会に貢献できるよう努めていきます!

東京コミュニケーションアート専門学校事務局広報担当 佐竹 凌)

PAGE TOPへ