滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 【YES-fm×東洋言語学院】コラボレーション企画第4弾!11月6日スタート

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

【YES-fm×東洋言語学院】コラボレーション企画第4弾!11月6日スタート

2022.10.21

60994001

11月6日から毎週日曜日22時からYES-fmにて放送開始!

 できるだけ多くの方に留学生のスピーチを聞いてもらいたいという東洋言語学院の想いと、YES-fmの皆さんの協力で始まったラジオ番組「日本語を学ぶ留学生のNOW Study in Japan! Radio Station」の第4シーズンが、2022年11月6日(日)にスタートします。この番組は2018年に始まり、社会の変化に合わせて企画内容を変えながら回を重ねてきました。第4シーズンは来年の初夏まで半年間、毎週日曜日に放送されます。

 10月14日(金)、YES-fm宮本政則プロデューサーと東洋言語学院ラジオプロジェクトチームに、フィンランド、台湾、アメリカ、フランスの学生をゲストに迎えて第1回収録を行いました。国を越えた移動が再開した今だからこそ、伝えるべき留学生自身のライフストーリー、そして留学生から日本の方へ、留学生から日本を訪れた外国の方へのメッセージが詰め込まれた30分番組です。

  • 私の町は夏は太陽が沈みません(フィンランドの学生)

  • 専門学校でホテルの勉強をします!(フランスの学生)

 今回の収録では、コロナ禍で入国ができなかった時、東洋言語学院のオンラインの授業を7時間も時差のあるフィンランドで白夜の中、勉強していたという感動エピソードも披露されました。次々に話される4人の留学生からのユニークな話に宮本プロデューサーも非常に驚いていました。この4人を皮切りに、今後イタリア、中国、タイ、韓国、ドイツなど13か国の学生達が登場する予定です。

 毎週日曜日22時からの30分、今回も大阪ミナミのYES-fm、ネット放送アプリ「エフエムプラプラ」、YOUTUBE、東洋言語学院ウェブサイトとメディアミックスの形で多くの皆様に留学生の今を日本語でお届けします。

  • 大学院で多文化共生の町づくりを研究します(台湾の学生)

  • 日本で財布を落としても戻ってこないこともあります…(アメリカの学生)

※YES-fmが世界中どこでも聞けるインターネット放送アプリ「エフエムプラプラ」はこちら。
https://fmplapla.com/yesfm/

東洋言語学院 教務部  平岡大弥)

PAGE TOPへ