滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 東洋医療専門学校 柔道整復師学科 3年ぶりに外部臨床実習を実施しました

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

東洋医療専門学校 柔道整復師学科 3年ぶりに外部臨床実習を実施しました

2022.11.14

61583001

3年ぶりの外部臨床実習で現場の技術を学ぶ柔道整復師学科の学生

 東洋医療専門学校では、柔道整復師学科2年生を対象とした外部での臨床実習を、このほど11日間に亘り実施しました。昨年一昨年と新型コロナウイルスの影響で学内での臨床実習を行ったため、外部実習は3年ぶりとなりました。

 今回は、鍼灸整骨院・接骨院・整形外科・デーサービスなど約30施設の先生方にご協力いただき、学生を受け入れていただきました。実習では、医療従事者としての心構えや身だしなみ、施術方法など基礎から実践まで幅広く指導していただきました。

 実習先では本校の卒業生が活躍している施設もあり、技術の指導だけでなく学校の先輩として国家試験対策や就職活動についてもお話をしていただきました。

 実習を終えた学生からは「患者さん一人ひとりに対して、臨機応変に対応する大切さを学んだ」「柔道整復師の役割を再認識することができた」など、実習での学びを今後に活かそうとする感想が多数聞かれました。

 外部臨床実習を終えて一回りも二回りも成長した2年生! この経験を糧に、今後さらに成長していくことを期待したいと思います。

  • 実習先の先生に見守られながらストレッチ

  • 先輩が活躍している姿も見られました

東洋医療専門学校 事務局 武村 俊哉)

PAGE TOPへ