滋慶学園ニュース

滋慶学園グループ > 滋慶学園ニュース > 日本医歯薬専門学校 学校・学生の安全は私たちが守る!~教職員向け防災訓練を実施しました~

滋慶学園ニュース

一覧に戻る

日本医歯薬専門学校 学校・学生の安全は私たちが守る!~教職員向け防災訓練を実施しました~

2022.11.17

屋上にて消火器訓練! のコピー

校舎屋上で消火器訓練を行いました!

 2022年11月8日、日本医歯薬専門学校の教職員を対象とした防災訓練を実施しました。医歯薬では今年度2回目の防災訓練となり、今回は教職員限定の特別訓練です。内容は、学内にある非常用設備の場所・使い方の確認や消火器訓練等を行いました。

 全館放送設備の使い方や、屋外に設置されている非常階段の様子を動画で確認したり、非常用備品(水、食料、保温具)やAEDの在りかを確認しました。

 また、消火器訓練では学校の屋上を使い、教職員全員が消火器を実際に使用してみる実地訓練をおこないました。訓練にはジケイスペースDUCEにもお越しいただき、消火器の使い方はもちろん、自身の退路、身の安全を確保することの大切さを学びました。

  • 消火器の使い方(DUCE様より) のコピー

    DUCEの担当者から消火器の使い方を学びます

  • 「いざ」使えることが重要です のコピー

    操作の手順。「いざ」使えることが重要です

  • 初めて屋上に来た職員もいました のコピー

    看板が建つ屋上。初めて上ってきた職員もいました

  • 一人一人が使い方を学びました のコピー

    一人一人が使い方を学びました

 研修を終えた教職員からは、「消火器を初めて使った」「学校に設備があることは知っていたけれど、いざというときに使うために学べてよかった」など、様々な声が聞かれました。

 火災や地震などの非常事態は、いつ、どんな状況で起こるかを想定することはできません。まさに「自分」が判断や対応を迫られる場合もあるかと思います。学校として物品や設備の備えを十分しておくこと、教職員一人一人が防災の意識を持ち、日ごろから心がけることが大切であると感じました。

日本医歯薬専門学校 学生サービスセンター 後藤 悠子)

PAGE TOPへ