グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 産学連携/コンテスト > Z世代に企業の取り組みからSDGsを意識させる企画制作

グループ各校からのお知らせ:産学連携/コンテスト

一覧に戻る

Z世代に企業の取り組みからSDGsを意識させる企画制作

2022.06.27

〈各学校の新着情報〉 東京コミュニケーションアート専門学校

SDGs
1.貧困をなくす
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
12.つくる責任つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
  • ロッテリアのファーストフードをテーマにプレゼンテーション

  • こちらは「子供たちに明るい未来を」とアピール

 本プロジェクトでは、 【1.ロッテリア 2.プッチンプリン 3.ベジフード 4.ミキハウス  5.ビスコ。これらの商品や店舗の取り組みがZ世代にSDGsと感じてもらえるような表現とロゴマークを考える】を課題に、クリエーティブワークで行いました。

 10月上旬に株式会社ファーストにご来校いただいてのオリエンテーションを実施。11月中旬にファーストによる中間評価をおこなっていただき、1月下旬に完成提出とプレゼンテーションを実施しました。その成果を卒業進級制作展「We are TCA」にて展示しました。

● 連携企業:株式会社ファースト
● 学科・専攻・コース・学年:クリエーティブデザイン科コミックイラスト専攻1年生
● 取り組み期間:2021年10月~2022年1月

PAGE TOPへ