グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 産学連携/コンテスト > 『TOSHIKI KADOMATSU 40th Anniversary Live』ライブパフォーマープロジェクト

グループ各校からのお知らせ:産学連携/コンテスト

一覧に戻る

『TOSHIKI KADOMATSU 40th Anniversary Live』ライブパフォーマープロジェクト

2022.08.04

〈各学校の新着情報〉 東京ダンス・俳優&舞台芸術専門学校

51956001

角松敏生氏の40周年記念ライブに出演した学生たち

SDGs
4.質の高い教育をみんなに

 株式会社BEANSより、アーティスト角松敏生氏のライブ「TOSHIKI KADOMATSU 40th Anniversay Live」のパフォーマーとしての出演依頼を頂きました。このライブは2021年6月に横浜アリーナで行われたデビュー40周年の有観客記念公演でした。ストーリー仕立ての3部構成で、単なるバックダンサーとしてではなく、楽曲の中にセリフがレコーディングされており、角松氏が奏でる楽曲を、演技とダンスで表現するという複合型エンターテインメントで、新しい形の出演でした。

 課題は、1時間30分・12曲の出演であること、ダンスのスキルは勿論、台本に沿う完璧な演技力で表現することでした。バックダンサーとして振付を踊るだけでなく、役者の方のセリフに合わせて表情や小道具のサポートも行うため、覚えなくてはいけないことが多く、3か月・約160時間に及ぶリハーサルを経験しました。

 振付の先生からも「ただのダンサーにみえる」、「表情が持続していない」、「小道具の介錯が雑」など様々なフィードバックをいただき、多様なスキルを身に着けるために自主練習にも取り組みました。

 このプロジェクトを通じて、プロの現場で求められる、全てのジャンルに対しての圧倒的なダンススキル、長いステージングでも常に高いクオリティを維持し続ける、集中力と体力が必要であることを学びました。今回のプロジェクトでは、株式会社BEANS、角松氏からも高い評価を頂き、12月に行われたLIVEにもパフォーマーとして起用して頂くことができました。

● 連携企業:株式会社BEANS
● 学科・専攻・コース・学年:ダンス&アクターズ科 ダンスプロフェッショナルワールド
● 取り組み期間:2021年3月20日(土)〜2021年6月19日(土)

PAGE TOPへ