グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 産学連携/コンテスト > マスクスタンド&コロナ禍注意喚起ステッカー制作

グループ各校からのお知らせ:産学連携/コンテスト

一覧に戻る

マスクスタンド&コロナ禍注意喚起ステッカー制作

2022.09.06

〈各学校の新着情報〉 東京デザインテクノロジーセンター専門学校

52168001

採用作品

SDGs
3.すべての人に健康と福祉を

 兵庫県芦屋市にある看板デザイン会社「POP−i」が楽天市場で運営するパネルとステッカーの専門店「イヌのかんばんや」で販売する、マスクスタンドとステッカーの企画・デザイン制作の課題に学生92名が取り組みました。
 コロナ禍のため、オリエンテーションはビデオ通話とチャットを通して行われました。また、デザイン提出や作品に対するフィードバックもメールで行われるなど、すべてがオンライン上で実施されました。
 完成した131作品のなかから、マスクスタンドは1案、ステッカーは6案が実際に採用され、現在も販売されています。マスクスタンドは2021年10月度の店舗の商品売り上げランキングで販売数1位を獲得しました。

  • 制作工程

  • 採用された学生

 「イヌのかんばんや」プロジェクト紹介ページ
 https://www.rakuten.ne.jp/gold/inukan/collab/index.html

● 連携企業:株式会社POP−iD

● 学科・専攻・コース・学年:スーパーIT科 1年、2年
              IT・デザイン科 1年、2年

● 取り組み期間:2021年4月~8月

PAGE TOPへ